オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

2018年アクセスの多かった記事ランキング

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

2018年も残すところあと数日となりました。

毎日更新してきたブログもそろそろ一年のおまとめをしてもいいかと思いまして、振り返ってみることにしました。

気になるのは単純にアクセス数だったので、その辺を月ごとのベストをまとめてみました。

正直絞り切きれないんで、ザクっと羅列してみようかと。

ちなみにリンクをまるっと貼り付けるとエラーが出ちゃうので、文字に貼り付けました。

 

  • 月間のトップ記事はこれだ!

1月・・・オーダースーツは一生モノなのか?

2月・・・無地スーツを作成するのでしたら杢調がオススメです

3月・・・使いまわしが自由なスリーピースのススメ

4月・・・春夏素材でもスーツを仕立てる時は総裏仕様を基本としてみてくださいね

5月・・・なで肩で悩んでいたボクの為に作成したオーダースーツがターナースペシャルです

6月・・・夏場のスーツはセオリー通りの背抜き仕様か最近トレンドの大身返しのどちらにするべきか?

7月・・・ZOZOのオーダースーツが日本の変わらない紳士服市場を変える

8月・・・ビジネスパーソンがスーツを着る、この意味は何なのか?

9月・・・-富士通 LIFEBOOK WU2/C2- モバイルノートPCを使ってみて感じたことをレビューします

10月・・・オーダースーツでもスペアパンツを同時に注文しておくのがオススメです

11月・・・さてさてコートの準備は万全ですか?

 

ふう・・・

書きも書いたりってことでしょうか。

改めて並べてみると、よくも飽きずにこれだけ書いているな・・・と自分でも思います。

まずは自分を褒めてあげたい(苦笑)

ボクはブロガーじゃありませんから、これでアフィリエイトのリンク貼り付けてそこから報酬を得るようなことはしてないです。

ボクは正統派の仕立屋さんで、しかも真面目に仕事してますからね。

にもかかわらずこれだけじゃなく毎日更新し続けてますからね。

真似できるものなら真似してみてね。

多分同じことが出来る人は1000人に一人いるかいないかってくらいでしょうね。

それだけ覚悟を決めているってこと。

その為に言い訳無しでそれなりに時間も使い、頭も使い、言いたくないけど根性的な、意地になるような部分もあって続けているのですね。

あんまり関係ないすね。

そしてですね、面白いのが、アクセス数は放置していても伸びているという事実。

4/5のこの裏地のネタはジリジリと伸び続けています。

ブログはストック型のコンテンツと言われています。

つまり検索エンジンに引っ掛かりだすとその後もアクセスが伸び続けるという現象が起こるのです。

これはSNSに貼り付けて突発的なアクセス数を稼いでそのまま忘れ去られる、またはSNSの記事そのものやメルマガのようなすぐに流れて忘れ去られるといったことが無いわけです。

もちろんその検索エンジンに好まれるようなやり方を意識しているというのも事実ですが、正直過去記事は放置プレーですからね。

それでもどこからかアクセスしていただいているというのはうれしいですよね。

しかもボクはSEO対策と称して業者にお金払ったことなんて一度もないですからね。

全部自力です。

なので、単発のコンテンツだけでひたすら検索上位に引っ掛かるようにするだけだと、お金の切れ目が縁の切れ目になるんじゃないでしょうか。

自慢じゃないけどボクの膨大なストックしてきたコンテンツにはそんな心配はまったくないってことです。

グーグルやセキュリティソフトからも安全のお墨付きをもらってますしね。

手間暇をかけまくったおかげで弱点はないのであります。

なんだかただの自慢話になってしまいました・・・

すみません(苦笑)

 

  • そろそろ2018年のおまとめ

検索アルゴリズムは常に変化しているようです。

専門家ではありませんから詳しくは分かりませんが、変更があるたびにその貯めてきたデータをリセットしてきました。

それでもボクは構わないと思ったから。

数万アクセスを誇るお化け記事も今年リセットしましたしね。

またやり直せばいいんじゃないかと。

時代の流れは本当に早いし、ITと呼ばれるカテゴリは目まぐるしく変化していて正直ユーザーであるボクには何がどう変わっているのかさえ、さっぱりわからない。

でも、変化しているという事象が起きているならそれに合わせてアップデートすることは出来る。

過去の栄光にしがみついて化石になるよりも、それを捨て去って新たな一歩を踏み出す方を選んでいます。

特に今年はそんな改革をしてきた年でした。

それが良いか悪いかではなく、その決断をし、その選択をしたことそのものはボクは正しいと思っています。

まごまごして放置する方が危険だと思うからです。

おそらく2019年も益々そのうかがい知ることの出来ない何かは変化していくのでしょう。

物理的には5G規格のインフラであったり、もはや有線接続よりもモバイル通信のほうが早いとかが実用化されていくのでしょう。

そんな時にボクはしていくのが良いのか?

IOTを組みわせることは出来ないのか?

仕組みはさっぱりわかりませんけど(苦笑)それを活かす事は出来ないかと考えることは可能なわけです。

その為にもブログは欠かせないし、益々アンテナを張って他動的に、能動的に活動していきたいと思うのであります。

そして、ボクはあくまでも正統派の仕立屋さんとしてのより王道を進み、それもまたアップデートしてまいりたいと思います。

長々とまとまってないですが(苦笑)

お時間がございましたら、過去記事も覗いてみて下さいね!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top