STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

コーヒーが好きな人はみな良い人なんだと思いますというところからの気づき

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

珈琲が好きな人はみな良い人なんだと改めてそう思います。

面白いものでこうしてボクがコーヒーが好きですと発信しているとそういう人が周りに集まるんですよね。

で、ボクの感性に合う人が集まりますから良い人達ばかりです。

ボクが良い人かどうかは置いておいて(苦笑)、不思議と変な人はいなくなり、いい人が集まるというのは間違いありません。

本当にうれしいことにお土産を頂いちゃいまして、ありがとうございます!

いやー、コーヒーが好きってだけでこんなにいいことがあるなんて。

ありがたいです!

 

これだけだと単にお土産を要求しているだけの嫌なヤツになってしまいますので、ここでの気づきを二つばかり。

その1・・・ 好きなことを本当に楽しく発信すること

この手の話題はもうすでにどこかで聞いたことがあると思いますが、では実際に発信出来ているかというとそうでもない場合が多いのではないでしょうか。

特にSNSを通じてこの手の発信をするわけですが、このSNSとはコミュニケーションツールなわけで、相手がいるからこそ成り立つわけですね。

その相手から見て楽しく感じるような発信が出来るかどうかってことなんですよね。

リア充自慢みたいな発信ばかりだと痛々しいじゃないですか。

また、いつでもどこもでも自撮りばっかりじゃそんなツラ見たくないわけですよね。

いい年したオッサンがこれじゃイケないよってことで。

逆に誰の何が目的の投稿なのかわからないような意味不明な内容だと今の時代ほとんどスルーされてしまいます。

ということで、見る側が楽しんでもらえることを前提とした投稿を意識して継続するといいんじゃないでしょうか。

 

その2・・・見返りを求めず与え続けられるか?

リアルではどうか?

見返りばかり求めていると、見返りばかり求める人が集まってくるでしょう。

損得勘定でしか動かないと、損得勘定でしか動かない人しか集まらないでしょう。

自分ファーストを貫いていると、いつしか周りには誰もいなくなっているでしょう。

結局ココなんじゃないですかね。

もうシンプルに楽しむほうが良いじゃないですか。

困ったことを相談されたら損得抜きで助けてあげたらいいじゃないですか。

そもそもその相談すらないとかなってませんか?

ボクはもうそういうメンドクサイことを一切手放しました。

なるようにしかなりませんしね。

そんな風にしていたらいいことありますよね(多分個人差はあると思いますよ)。

 

というわけで、挽きたて淹れたてのコーヒー飲みたい時は恵比寿に遊びにいらしてくださいね。

今良い豆が各種揃っていますから(頂きものばかりですけど)お好みのコーヒーでくつろげますよ。

決しておやつを要求しているわけではありませんから安心してくださいね!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top