オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

ウンチク並べるよりも素直にそのお店のおススメを試してみるのが正解なのかもしれない

土方洋(ヒジカタヒロシ)ニックネームのターナーです。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

今更多くを語る必要はないかと思いますが、ボクはコーヒーが好きな方です。

毎日愛飲しています。

地方に出張に行くときはその場所にあるコーヒ豆屋さんを探しては色々と購入して比べたりなんてこともしています。

産地や品種や焙煎度合いなどなどこだわればキリがないくらいに実に奥が深い。

あとはどこの水との相性が良いとかお湯の温度とか、ドリップの方法とか時間とか・・・

マニアックになればなるほど永遠に辿り着かない迷路に入り込みます。

多分どんなことも同じだと思います。

オーダースーツの世界においても同じですしね。

どこまで行ってもゴールには辿り着きません。

それこそが楽しさの源なんですけどね。

とはいうもののふと思うことを。

カルディコーヒーっていいですよね。

あまりおやつや食材は購入しないのでよくわからないのですが、コーヒー豆はちょいちょい購入してます。

先日ポイントが溜まったので、一袋もらってきました。

おそらく一番主力となる定番中の定番商品なんでしょう。

で、マニア道を進み過ぎるとそういう定番商品とかに手を出さなくなるという傾向はありませんでしょうか?

ブラジルの汎用豆のブレンドでしょ?とか、ちょっとお得過ぎるんじゃない?とかグァテマラ(ガテマラじゃないよ)がいいんだけどなどかとかね。

ウンチク並べたてて言い訳して食わず嫌いになっている。

ボクもはじめポイントでもらったんだから、つなぎとしてちょっともらってあげましょう的ななぞの上から目線で見てましたです。

でも、これ美味しいです。

いあ~、シンプルに美味しいじゃないですか。

余計なこと考えるよりも、こういうのでいいんだよねって感じるのです。

ということでタイトルである、ウンチク並べたてるよりも素直にオススメが正解じゃないだろうかということに行き着きました。

うがった見方をしてしまいがちなボクにとって盲点でした。

ちなみにさらにお得だったことがもう一つ。

これは毎回思っていたことなんですが。

一袋200ℊですよね。

この店の豆は。

通りで飲みごたえがあるわけだよね!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top