オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

9月のアクセスランキングが出ました!

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

9月のアクセスランキングが出ました!

一週間以上過ぎちゃいましたけど、ちゃんと集計しています(汗)

9月は期末、半期末ということもあり何かと話題のあるネタが多かったですね。

とはいってもこの時期は過ぎ去る時間が早すぎてもうずいぶん昔に感じるように思うでしょうね。

そんな9月のアクセスのよかった記事を3つほどピックアップしました。

 

  • 第3位

ありのままを語ってもらうからこその関係性

来月にも第5回目となる語る会を開催致しますが、その系統の記事がランクインしていました。

恐らくですが、誰もが人との繋がり、関係性、古い言葉を使えば人脈というフレーズを求めているはずです。

昔はお金がその役目を果たしていましたが、今はそれとは違う部分が見直されてきているように思います。

スマホ、SNSといったデバイスがよりそれを加速させているように思います。

それとは、仕事以外の価値観のこと。

人間性やらしさに共感することにみんな飢えているのかなと。

そんなようなことを書いていましたらランクインしてました。

 

  • 第2位

もしもティム・クックがスーツを着用してiPhoneのプレゼンしたら?

今年もiPhoneの新作が出ましたね。

その出来栄え云々とかはマニアが語りつくしているので、どうのこうのはそっちで良いとして、ボクがきになったのはもしティム・クックがスーツでプレゼンしたらどうなるかな?って考えました。

アップルシアターで行われたあのプレゼンをボクも一通り見ましたが、誰もがスーツを想像していないんじゃないでしょうか。

それだけブランディングであったり、スティーブ・ジョブズがいかに未だに影響力があるんだなと思うわけです。

そんなことを語り口調で書いて第2位でした。

 

  • 第1位

ZOZOにみるアパレルの難しさ

もう昔話に感じている人も多いことでしょう。

でもまだ一か月も経っていないんですよ。

この誰もが驚いた(アパレル業界関係者は)この事件は後世の歴史に名を残すことでしょう。

それだけZOZOの功績はあまりにも大きいということです。

興味がない人にはまったく関係ないですが、知っている人、業界人には衝撃でした。

そんなことをつぶやいただけで第1位でした!

 

  • まとめ

ボクも含め9月に続き10月も怒涛のように忙しくあっという間に時は流れ去っていくでしょう。

来月になればこの10月に起きた大事件も過去に感じるに違いありません。

それも良い方に捉えて今は年末まで突っ走りましょう。

ボクも頑張ります。

一つ言えることはオーダーメイドは早めに!

忙しいのを理由にしているとタイミングがずれてしまいますよ!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top