オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

-WAIN SHIELL ウエインシール- 復活の英国正統オーダー生地

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

「営業支援スーツ」オススメの2019年の秋冬向けコレクションのご紹介です

WAIN SHIELL ウエインシール

WELLINGTON ウエリントン

AURORA オーロラ

TOWER BRIDGE タワーブリッジ

英国の正統オーダー生地であるウエインシールから今季新たなラインナップが届きました。

英国織物らしく非常に良い仕立て映えする一着に仕上がる優良コレクションです。

 

  • Made ㏌ Englandを着る満足感

現在日本に輸入されるヨーロッパ圏の服地のほとんどはイタリアと英国です。

安価なアジア圏からの服地に比べて基本的にすべて織元などのブランドがはっきりしている優良なものばかりです。

そもそも粗悪な品質なもの自体がほぼありませんけどね。

その中で英国製、Made ㏌ Englandの服地はみなさんどんなイメージがありますでしょうか?

イタリア産との違いはどんな感じを連想されるでしょうか?

 

さてさて

 

恐らくみなさんがご想像している通りがまさに英国製でしょう。

誰もが印象として、イメージとして頭の中に浮かび上がるはずです。

それが英国製です。

で、これで終わってしまったらショーゴになっちゃいますから(苦笑)少し掘り下げましょう。

英国らしさとは、カッチリ感、重厚感、構築的な、紳士的な、007な感じでしょうか。

現代に存在するスーツという言葉が生まれたのは19世紀初頭の英国です。

そして18世紀後半に起こった第一次産業革命で繊維紡績業が最初に発展したのも英国が最初です。

近代のスーツ文化を切り開いたのは紛れもなく英国です。

フランスや、イタリア、アメリカの文化も大いに影響がありましたが、祖となる源流は英国です。

話が逸れてしまいましたので戻しますね。

英国産の服地の良さは、まさにそのコシのあるカッチリ感でしょう。

正統なる色柄に紳士的な振る舞い、イタリアにはない格式と言った部分に英国を感じるはずです。

その純粋な英国を感じる一着に仕立て上げることが出来るのがウエインシールでしょう。

Made ㏌ Englandを羽織る満足感が感じられるはずです。

今回は新たに2つのコレクションが増え充実したラインナップになりました。

 

  • WELLINGTON ウエリントン

英国産の生地の特徴である縦緯双糸使いでさらに打ち込み密度の高さからくるハリコシ感を実感できるコレクションがウエリントンです。

目付420gとヘビーウエイトな正統派で、ズンとくる一着に仕上がります。

誰の目から見ても英国産のスーツであることを認識していただける紳士の為の服地です。

 

  • AURORA オーロラ

オーロラは全て無地のみで揃えたコレクションです。

その色数は何と42色!

無地だけでこんなに数を揃えると言いますか、一冊作り込むところはそうそうありません。

目付は240gのツイル綾織のオールシーズン対応になっています。

目付の割に密度の高い織物になっていますので、コシがあります。

さらに最終仕上げにドルフィン加工をしていますので、シルキーな光沢があります。

チンツ加工のようないやらしいツヤではなく、ウール本来の良い部分を引き出す上質な光沢があります。

無地で悩むならまずオーロラからお選びください。

きっとお探しの色が見つかるはずです。

 

  • TOWER BRIDGE タワーブリッジ

継続コレクションであるタワーブリッジも非常にオススメ出来ます。

目付290gの縦緯双糸使いの織物ですが比較的軽く羽織れる一着になります。

ウエリントンのヘビー級はさすがに重たいかもと感じる場合にはこちらが良いでしょう。

軽いとはいっても実に仕立て映えするコシのある織物です。

派手さはイタリア生地に任せればよいですから、あくまでも紳士たる装いを目指すならばタワーブリッジを選択してみて下さい。

 

正統なる紳士な一着になる英国マーチャント服地

WAIN SHIELL ウエインシール

WELLINGTON ウエリントン
AURORA オーロラ
119,800円

TOWER BRIDGE タワーブリッジ
99,800円 

すべてHighLine仕立て(高級裏地・高級釦標準)

税別

納期は約一か月となります。

 

ココアッソは小さなスタジオの為、ご予約制にしております。

ご質問もいろいろあるかと思います。

しっかりとお時間をかけてじっくりお話もお伺いいたします。

恵比寿のスタジオで、ゆったりとおくつろぎいただけます。

なかなか相談出来ないこと、どのような生地があるのか下見してみたい、ボクがどのような人物なのか知りたいなど、お話いたしましょう。

せっかくお仕立てするなら、末永く使える相棒にしたいですね!

お電話、HPよりお問い合わせメール、Facebookのメッセージか、ボクの個人のページでも大丈夫です。

「ウエインシールを見てみたいんです」

「下見してみたい!」ってご希望の日時をご連絡くださいね!

TEL 03-6452-4497

携帯 070-1257-4497

ご予約はこちらから←予約フォームへ

お問い合わせはこちらから←お問い合わせフォームへ

お電話しにくい場合は、メールで「こんなこと出来ますか?」とかご質問くださいね!

Facebookお問い合わせ←Facebookからでも可能です

受付可能時間 11:30~19:30

電話が不在の場合はメッセージをお入れいただければ、折り返しご連絡いたします。

メール、メッセージは24時間お受けいたしております。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top