オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

ワードプレスに画像をアップロード出来なかった原因が判明しました

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

昨日ちょっと困りましたということで、画像をアップロード出来ないトラブルに見舞われていたことを書きました。

具体的にはいろいろと試してみましたが以下のような文言が出てしまいどうにもならなかったのです。

アップロードしたファイルを・・・・・・に移動できませんでした

ようやくその原因が判明しました。

興味が無い人はスルーしてもらって構いませんが、もし同じようなトラブルに見舞われているならばチェックして欲しいということで記録に残します。

 

  • ワードプレスだからこその問題が原因でした

アメブロをはじめとする無料のブログなどは基本その運営会社のルールに則って利用出来ます。

ですから、無料なわけです。

もちろん有料プランもありますけどね。

ワードプレスとは自前で作成出来るベースとなるオープンソフトウェアです。

ある程度知識なりちょびっと勉強すれば独力でもなんとかなるような利便性と拡張性を持たせていて、それによってその拡張性を利用してそのひな形となるベースのデザインを最近はプロが作成しそれを購入カスタマイズするのが一般的な流れでしょうか。

ボクもそのひな形を手に入れて、それをプロにお願いしてカスタマイズ、保守メンテナンスをしてもらっています。

そして今回のトラブルを相談したところ原因が分かりました。

サーバーの容量を使い切っていました!

ワードプレスとは単なるソフトウェアですから、それらを運用する為にいわゆるクラウドサーバー(データ保管庫)を用意する必要があるのです。

無料ブログなどは運営元が貸してくれますが、ワードプレスはそれを手に入れないと話になりません。

ボクの場合はレンタルサーバーを利用していまして、その契約上のリミットを超えてしまったようです。

その容量100GB・・・をパンパンに使ってました。

昨日も書きましたけど、画像などのデータがおそらく1万枚以上でどこまであるのか不明なくらい貯めてました。

おそらく文字などのテキストデータはそんなに容量を食うとは思えないので、まず間違いなく画像でしょうね。

保守メンテをおねがいしている方に聞いたら、その会社ではサーバーのリミットを使い切ったのはボクが最初らしいです(苦笑)

なんにせよ一番を取れたというのは気分がよいかな(苦笑)

対策としては喫緊の解決方法として、無駄を省くクリーニングで少し容量が浮きまして、さらに画像一枚当たりのデータを少し小さくするようにする。

これがかなり手間がかかるようでして一度画像データを吸い出して、変換後戻すというもの。

吸い出しだけで5時間以上かかったみたい・・・

それを戻すのも相当な時間が・・・

画像一枚当たりのデータ量、十分に気をつけましょうね。

ボクはiPhone8で撮影した画像を基本使いますが、これでも相当な容量を食います。

これがiPhoneX以降になるとさらに画素数が上がりますよね。

Android系の画素数はさらに高いようなので、キチンと管理しないとさらにサーバーの容量を圧迫する事態になる可能性があります。

最近は通信速度がより高速で安定するようになってきていますし、5Gが普及するようになればさらに大量のデータをやり取り出来るようになるでしょう。

問題はサーバー(保管庫)の容量です。

ちょっと前までの感覚で問題ないんじゃないのって思っていると実はボクのようにパンクしてしまうことに・・・

そうなっちゃうと結構面倒な事態になりますから、レンタルサーバーを借りる際は十分に気を付けて下さいね。

もっともボクのように異常に画像データが多い人なんてそうそういらっしゃらないと思いますけどね。

現代は物理保存よりクラウド保存の方が圧倒的に便利でごく普通に誰もが利用していると思います。

ある意味FacebookなどのSNSも同じような効能がありますしね。

これからは益々安全性、セキュリティ、安定した運用が出来るサーバーを利用していきたいですね。

ボクもそろそろ引っ越そうかと思います。

自前で物理サーバーを手に入れようとは思っていないので。

 

  • まとめ

もしボクのように非常に多くの画像などの重たいデータを溜め込んでワードプレスを利用していらっしゃいましたら、早めに容量を確認しておいたほうがよさそうです。

その方が安心できますからね。

ご参考になれば幸いです。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top