オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

ココアッソ以外の持ち込みでもリフォーム全般を受付ています

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

仕立屋さんですのでリフォームや修理全般もお受けしています

これはボクが作成したものはもちろん当然として、ココアッソ以外の製品でも大丈夫です。

オーダー品既製品問わずお受けしてます。

いわゆる持ち込みというOKということですね。

大切に使ってきたスーツやジャケット、パンツをリフォームや修理することによってさらに活躍出来るのでしたら、それはとても素晴らしいことだと思っています。

なんでも使い捨てで良いわけはありませんからね。

 

ボクに依頼するメリットはボクがどのように修正、調整をするのかを実際に拝見させていただけること。

街のリフォーム屋さんに持ち込んでももちろん良いですが、リフォームするにしてもどう説明していいかわからないと思います。

基本スタッフさんは言われたことをするだけなので提案はしてくれないはず。

なので希望に近づける為には結構難易度が高くなってしまうと思います。

ボクの場合は実際にどこをどうするのかを直に拝見させていただきます。

どこをどこまでどうするのかを確認していきます。

もう一つはお見積りを取ってからスタートします。

いきなりは不安だと思いますので、費用に関してはまず見積もりを出します。

もちろんそこまでは無料です。

そこでキャンセルされても費用は頂いていませんので安心してくださいね。

 

逆に注意点としてまず、リフォームや修理は魔法ではないということ。

10年前のスーツを今のスーツと同じには出来ないということです。

簡単に言えばすでに空いているボタンの穴の位置は変えようがないということですね。

それらを踏まえてどう今風にアレンジするのか?ってお話になります。

もう一つはコストの問題です。

すでに完成した品物を一度バラして再度組みな直していく作業は思いのほか大変なのです。

一から流れで作るよりもある意味大変なのです。

ですからそのコストに見合うかどうかも判断ポイントになるでしょうか。

もう少し付け加えると、部分補修のご依頼が良くあるのですが、ほとんどの場合がその一部分以外にも痛みが発生していることが挙げられます。

これはリフォームというより修理に類する部分ですが、部分補修で延命する際には次々に別の個所が傷んでくることも考えられますので、そのあたりもチェックしておくとよいでしょう。

もっともそのあたりも含めてボクが目で確認しますので安心してください。

見積もりの前にやめておいた方が良いとご提案することも多々あるということです。

だって最終的には新品を手に入れるほうがコストがかからないってこともあり得るわけですからね。

もったいないです。

コストではない思い入れのある品物であれば話は別ですが。

 

ご依頼方法ですが、まずは一度ボクまでご相談ください。

お電話だと出られない場合がありますので、お問い合わせフォームからご連絡頂けるとご返信させていただきます。

あとは最終的には実物を拝見してみないと何とも言えない部分もありますので、スタジオにて確認し、問題なければお預かりしてお見積りをお出しします。

ボクからそのお見積りをご連絡させていただき、オーケーでしたらスタートする流れです。

お会計はお仕上がり時お願い致します。

早めのケアでより長く快適に使えると良いですね!

詳しくはご連絡くださいね!

お問い合わせフォーム←飛びます

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top