STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

仕事服とはそれで何を成し遂げたいのか?を考えれば答えは簡単ですよね!

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

みなさんにとって仕事服とはなんでしょうか?

仕事服と言っても職業によりまちまちです。

物理的に体を保護してくれる服であったり、安全に作業が出来る服であったり、誰もがその職業であることがわかる制服もその一つでしょう。

では、そういった定義がないスーツをビジネスで着用する場合、それを仕事服と呼ぶとしたらなんなのでしょうか?

 

とりあえず仕事と割り切り着用出来ればいいというのもいいでしょう。

スーツという名前の何かを着ていればいいわけなので、ユニクロだろうがイオンだろうが、もちろんコナカでもいいわけです。

目的は決まり事だから着るという意味においてはこれは正解です。

ではこのブログを読んでいるみなさんはどうなんでしょうか?

 

  • 仕事で何かを成し遂げる為に着用するのが仕事服

何らかの糸をもって着用するわけですよね。

どのような職業であろうとも目的があるはずです。

スーツを着用するのもその目的があるからこそではないですか?

何かを成し遂げたいからスーツを着用するのではないのですか?

いつの間にかスーツと言う衣類が極限まで安価になり、身近になり、スーツ=価値のある服という図式はもはやありません。

いつでもどこでも手に入る服になってしまっているからこそ、仕事服ではなく作業服にしてしまっていませんでしょうか?

バブル前の高度成長時代においては、見た目よりも中身でビジネスが動いていました。

大量生産、大量消費時代には横並びでよかったのは間違いありません。

その時代の価値観であるならば、作業服としての立ち位置でも成り立つ場合もあったでしょう。

今現在もそれが成立している人もいるかもしれません。

今は確実にそうではない時代に変化していますよね?

この時代に突き抜けている人ははたしてその価値観でスーツを着用しているのでしょうか?

 

  • 何かを何遂げたいのであれば、スーツという仕事服は断じて作業服にしいてはいけない

ボクは長年その時代の移り変わりをアパレルにいる立場でいたからこそ見えているのです。

営業支援スーツとはその実際に突き抜けている人を見てきたからこそのメソッドなのです。

そこで間違いなく言えるのは、結果を出し続けている人は、結果を出すことを目的にスーツを着用しているということ。

作業服ではないのです。

ビジネスでより高い世界を目指して進んでいるということは、その世界にある装いが必要になります。

スーツを着用する世界は実に奥が深いのです。

表層的にはスーツという言葉では同じですが、実際には何層にも渡って格付けがあるのは事実です。

ただの作業服としてしか認識がない人にはまったく気が付かないかもしれませんが、それをキチンと認識している人達は確実に存在しています。

ただの趣味やお金持ちという意味ではなく、ビジネスで着用するスーツの重要性を理解している人ということです。

もし、高い世界に行くのであれば、またそこでビジネスをされる、結果を出すのであれば、その人達と同等にならなければなりません。

なぜならばその人達の視点で見れば、ただの作業服の人は視界にすら入らないのです。

どんなに商材が良いとアピールしようが、そのスペックはその隣にも存在しているのです。

例えばM&Aを手がけている、それも高額な案件をするならばそれにふさわしい身なりがなければ、相手にされないとはそういうことですよね。

 

  • ビジネスで成し遂げたい何かがあるのであればスーツは必要です

スーツが必要ない業界や世界のことではなく、スーツを着用するビジネスでの話です。

世界共通認識としてこれ程相手から信頼を得られる衣服は他にはありません。

民族的な衣装とは違い、歴史や文化、習慣を飛び越えてお互いをキチンと認識出来るまで高められた服装です。

その世界で何遂げたい目標があるのであれば、それにふさわしい身だしなみは必要です。

もうモノやサービスだけでは商談すら出来ないと感じているのであればなおさらです。

突き抜けている人になる為には、正しいスーツが必要なのです。

それは何も派手で奇抜で高額である必要はまったくないのです。

自分らしさを表現する、自分の立場を明確にするという本当に基本的なことだけでいいんです。

難しくないけど、誰も教えてくれないですから分からない世界です。

ボクはそれを一人ひとり掘り下げて見極めて一着一着仕立ているわけですね。

そろそろ本気の仕事服を作成始めませんか?

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top