STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

「人生を愉しむシンポジウム」参加してきました。

こんにちは

 

成績が上がるスタジオ ココアッソ

代表の土方(うさぎのターナー)です

 

昨日は、とある場所で、

「人生を愉しむシンポジウム」というところにいってました。

たぶん知っている人もいると思いますが、

モナコ在住の冒険家の方が主催されてました。

 DSC_2202

うまくまとめられないので、箇条書きでメモをしておこう。

 

・地球上で一番の景色を見てみたい。見たことのない世界を見てみたい。

そのためには、正面から堂々とど真ん中をすすんでいく。

 

・「やってみよう」は、やっただけで終わりなんです。

 

冒険とは、段取りなんですあらゆることを想定して、準備すること。

さまざまな困難を一つ一つクリアしていくこと。

出発してしまえば、あとはもううまくいくかどうかの問題ではないんです。

 

・人生を愉しむとは、振り幅が多いほうがいい。

 

・成功と同義語があります。それは様々な問題を抱えている状態。

モナコのトップの異次元の成功者たちは、それはもうごっつい問題も常に抱え込んでいる。

それがなくなったら成功ではない。

 

・上の世界を見ていくと、ご褒美が貰えます。

それは、理不尽、矛盾、裏切り。

これは悪いということではないんです。

それが当たり前なんです。

それを解決する方法は、時間軸に囚われない。

時間にイライラしているだけ。

もしそういう状態になっても、時間がズレれば、たいした問題ではないでしょう?

これは上の世界に進めば進むほどそうなります。

 

・自分が今楽しいと思っていることだけでいい?

もし、今キライだと思っていることが、実は愉しいと思ったら?

今自分が愉しいと思っていることは、地球上の愉しみの一兆分の一くらい。

せっかくなら、その地球上のすべての愉しみを味わい尽くすほうがいいでしょう?

 

愉しいとは、楽しいと違って、努力というものが含まれています。

 

・内面を表すのは外見なのです。

モナコではレストランの格を決めるのも、そこに行く人たちで決まるのです。

だからこそ、その人たちは常に全力を尽くすのです。

常に礼儀を尽くすのです。

 

他にも沢山おっしゃってましたけど、

本当に異次元と呼べる人たちとビジネスをしていて、

本当に見たことのない景色を見ていて、さらにまだ見たことのない景色を見るために、

今行動している人でした。

 

最後に、

自分の過去を概念で物事をみれば、そこまで、

まだ見たこともない、もしくはこれ無理だろうと思っていることをやっていくことがはるかに成長する。

そんなことを話していました。

そして、応援隊の人たちも、一見無謀とも思えることを次々に達成している。

自分もますます行動を加速していこうと思ったのでした。

上の世界を見たいからね。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top