オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

ジャージ素材が新しいオーダージャケットの世界を広げます

土方洋(ヒジカタヒロシ)ニックネームのターナーです。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

2021年春夏のおススメ生地のご紹介

ビエレッシ ジャージ&スーパーストレッチコレクション

すでに何度もご紹介をさせて頂いておりますが、改めてこのジャージ素材のご説明を。

これはニット素材と呼ばれるもので、日本語にすると編み物になります。

通常仕立屋さんで扱う生地はテキスタイル、日本語で表現をすると織物になります。

織物と編み物は似て全く異なる生地になりますね。

編み物ですから、セーターやスポーツウエアとカテゴリ上は同じものを使って作成をするということです。

そういう時代になってきました。

 

  • 編み物ならではの超ストレッチ性で一日は羽織っていても快適です

近年の生地のトレンドの一つにストレッチ性というのが挙げられます。

これはテキスタイル(織物)で特に顕著で、大手で言えばゼニアやロロピアーナあたりもコレクションを登場させています。

全てがこれに切り替わることはありませんが、一つのジャンルとして確立した感があります。

そしてそれらを上回るのはやはり織物ではなくて編み物しかありません。

そりゃ当然ですけどね。

ジャージならではのノンストレスな着心地は快適の一言につきます。

ビシッとハリコシのある生地で仕立てた一着とは明らかに違うまったくの別物に感じることでしょう。

昨年より急速に高まったテレワーク及びリモートワークによりリアルな環境にて着こなしによるブランディングという機会が減少している方も多いことでしょう。

そして前々から始まっているビジネスカジュアルというような新しい表現がある通り、オーセンティックな着こなし一辺倒からの変化も加わり、より快適にそしてナチュラルに着こなせる服装がビジネスの場でも増えているのはみなさんがご承知の通りです。

オーダー業界でもこの時代の変化に対応していこうという流れて、この編み物素材も本格的に導入となってきました。

今後益々増えていく可能性を秘めた素材ですね。

ちなみにボクも着用しています。

本気でおススメです。

 

今回のコレクションにはスーパーストレッチオールシーズンのウール生地(織物)とデニム生地もご用意しています。

どちらも素晴らしい伸縮性のある素材です。

合わせてご検討ください。

 

ジャージ&スーパーストレッチコレクション

スーツ 87,780円(本体価格79,800円)
ジャケット 60,280円~65,780円(本体価格54,800円~59,800円)
パンツ 36,300円~41,800円(本体価格33,000円~38,000円)

すべてComfort Line仕様(各種カスタマイズはご要望に応じて別途頂戴致します)(それほどはかからないはずですが)

納期は約一か月

 

スタジオココアッソは完全予約制のスタジオです。

気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

出張サービスもおこなっておりますので、ぜひご利用ください。

ご予約はこちらから←予約フォームへ

お問い合わせはこちらから←お問い合わせフォームへ

Facebookお問い合わせ←Facebookからでも可能です

受付可能時間 11:30~19:00

メール、メッセージは24時間お受けいたしております。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top