オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

恵比寿にまたまた魅力的なコーヒー店がやってきました

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

恵比寿はボクの大好きな猿田彦珈琲の発祥の地です。

今ではスタジオの隣のビルにもお店を出してくれているので、30秒くらいで到達出来るという利便性もありいつも利用させてもらっています。

だって美味しいんですから。

スタッフさんも親切で気持ちが良い対応をしてくれますから。

ボクのようにスペシャリティコーヒー(コーヒー豆にも格付けがあって最上位ランクのこと)のコーヒーばかり飲んでいると、もうド〇ールとかベ〇ーチェとかはよほどのことがないと行かないのです。

時間調整の為にテーブル使わせてもらう的な感じです。

スタバ、タリーズは作り置きですけど店内の雰囲気や食べ物は良いのでちょいちょい利用しますけどね。

一通りのコーヒー店がそろうこの恵比寿の激戦地にまた新しいお店がやってきました。

サードウェーブコーヒーというジャンルをアメリカから持ち込んだ最初のスペシャリティコーヒーショップであるブルーボトルコーヒー。

恵比寿駅西口の改札の隣にいきなりオープンしました。

ちょっとビックリなくらいの一等地ですよね。

相当気合入っているんじゃないでしょうか。

当初日本にアメリカスタイルをそのまま持ち込んでスタートしたのが清澄白河だったかな。

日本にはないサードウェーブというアメリカ文化を広めた功労者です。

で、恵比寿店はどうかということ、あくまでもボクの主観での意見ですが、当初のアメリカナイズされた感覚よりももう一歩踏み込んだ本当にハンドドリップを楽しむまさにスペシャリティコーヒー店になったかなって印象です。

豆もドリッパーも深く濃いアメリカンエスプレッソではなくなって、スッキリと豆の風合いを楽しめるようになっています。

それと店内も優しい内装になっていて日本の文化との親和性も高いと思います。

日本の伝統の喫茶店スタイルのコメダとか、シアトル式エスプレッソのスタバとは違う趣のお店ですね。

個人的にはとっても気に入りました。

猿田彦珈琲の聖地にやってきた黒船は今後どうなるんでしょうか?

良い意味でより美味しいコーヒー文化が発展していってくれるといいですね!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top