STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

-SCABAL スキャバル- 極上の着心地を感じられる英国産のスーツ生地

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

「営業支援スーツ」オススメのコレクションのご紹介です

SCABAL スキャバル

TRIPLE A トリプルA

ボクが世界最高と認め、全幅の信頼を寄せているスキャバルの新コレクションです。

ベルギーに本社を構える世界でも類を見ないほど大きなマーチャント(商社)です。

今では商社でありながら、ミル(織物工場)を複数傘下にし、さらには羊毛の生産管理までしています。

世界中にネットワークを持ち、日本では生地ブランドの一つとしての認識されているくらいですが、実はとんでもなく凄い企業なのです。

特にその品質基準が非常に高いことで有名ですね。

本当に混じりけのない、妥協のない生地しかないということです。

今回はそのスキャバルのトリプルAのご紹介です。

このコレクションは秋冬物シリーズの主力の一つになっていて、3年ぶりにリニューアルし刷新された最新版です。

目付320g、Super120’Sの良質なウールにカシミア素材をブレンドした極上の質感に仕上がっています。

Super表記上ではより大きな数字が出回っていますが、あまり気にしなくて良いです。

そもそもそんな数字の原毛自体が世の中そんなに存在していません。

本当に上質な生地は単なるSuper表記では表現出来ないといういうことです。

それはこのしっとり感を触れればよくわかるでしょう。

しかも英国産織物(ハダスフィールド)ですから極めて打ち込みがしっかりしている2/2双糸使いです。

つまりしわになり難いという実用性も兼ね備えているのです。

クラス的にはトルネードの上位互換バージョンととらえて頂いて間違いありません。

スキャバルの実用コレクションの最上位に位置するトリプルA、極上の着心地を体感したい人にオススメです。

イタリア産の生地にはないこの綾目がお分かりでしょうか?

しっとりしているけどコシのある生地をぜひ触れてみて下さいね。

 

極上の着心地を感じられる英国産の生地

SCABAL スキャバル

TRIPLE A トリプルA

スーツ 149,800円(税別)

どちらもHighLine仕立て(高級裏地・高級釦標準)

納期は約一か月となります。

今回も動画が公開されています。

全編英語ですが比較的聞き取りやすく、また映像だけでもその世界観が伝わるかと思いますので、ぜひ一度ご覧ください。

ココアッソは小さなスタジオの為、ご予約制にしております。

ご質問もいろいろあるかと思います。

しっかりとお時間をかけてじっくりお話もお伺いいたします。

恵比寿のスタジオで、ゆったりとおくつろぎいただけます。

なかなか相談出来ないこと、どのような生地があるのか下見してみたい、ボクがどのような人物なのか知りたいなど、お話いたしましょう。

せっかくお仕立てするなら、末永く使える相棒にしたいですね!

お電話、HPよりお問い合わせメール、Facebookのメッセージか、ボクの個人のページでも大丈夫です。

「スキャバルを見てみたいんです」

「下見してみたい!」ってご希望の日時をご連絡くださいね!

TEL 03-6452-4497

携帯 070-1257-4497

MAIL c-info@cocoasso.com←お問い合わせフォーム

お電話しにくい場合は、メールで「こんなこと出来ますか?」とかご質問くださいね!

Facebookお問い合わせ←Facebookからでも可能です

受付可能時間 11:30~19:30

電話が不在の場合はメッセージをお入れいただければ、折り返しご連絡いたします。

メール、メッセージは24時間お受けいたしております。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top