オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

Instagram インスタグラム画像まとめ

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

Instagram インスタグラム画像まとめ

インスタグラムは画像がメインのSNSです。

文字でコミュニケーションするFacebookや、つぶやくTwitterとはちょっと違う世界があるんです。

ボクは元々アートが好きです。

絵画が好き、その中でも印象派が好き、そしてモネが印象派を確立するキッカケを与えたであろう英国の画家のターナーが好き。

写真も好きです。

インスタグラムに上げる画像はFacebookに上げるようなスナップショットは載せません。

その画像に、その切り取られた正方形の形にアートを感じられるようなモノしか載せません。

今は正方形じゃなくても載せられるけど、あえて正方形で統一してます。

特に意味ないけどね。

実に様々な人たちがこのインスタグラムを使っています。

面白いです。

この画像がメインのSNSは海外では強力なツールになっているんでしょうね。

ここ最近ボクは本業であるオーダーメイドの作品ばっかりを載せていますが、海外の人から以外に見られているようです。

同業の方、ファッション関連の方、ファッションが好きな方、このインスタグラムはもう国や地域、その物理的距離がまったくない。

ボーダーレスなツールになっているんでしょうね。

ファッションで言えば、もうお国柄とかバックリとした概念ではもう区別なんて出来ないんです。

個々の、それも個人がそれぞれ独自の価値観を発信出来るからですね。

そう意味ではインスタグラムは、Individualist(インディビジュアリスト)にとっては格好のSNSなんでしょう。

ま、ボクもその一人になりつつあるってことで。

難しいことは置いておいて、ボクの作品を眺めるためにブログにも貼り付けておこうってことですね(苦笑)

 

  • トルソー編

img_6306img_6311img_6416img_6495img_6641こういうボディのことをトルソーといいます。

全身体や半身体があって、主にショーウインドなどのディスプレイに使っていますね。

ボクの場合は製品の検品などに使います。

ディスプレイで魅せるようなスタジオではないですからね。

ただこのトルソーに着せ付けると平面から立体になり、より製品から作品に切り替わるのが好きなんです。

 

  • テーブル置き編

img_6437img_6457img_6616img_6475平面に置くと奥行きが取れます。

トルソーでは正方形の画像では上手く表現しきれない全体が表現できることが最近わかってきました。

上下のバランスであったりとか、マクロの拡大画像とかね。

基本スマホでの撮影なので、なかなか難しい部分ではありますね。

 

  • 素材編

img_6535img_6570img_6651img_6674服地の素材は実に様々です。

ボクでさえ2000種以上は今現在あると思います。

有り過ぎて正確にはわかりません。

その中でもふと思い立った生地を拡大して、そのよいイメージを表現したいと思って撮影してます。

どの生地もストーリーがあって素晴らしい品質を誇ります。

そんな良さが伝わってくれるとうれしいかなって自己満足の妄想をいだいているのです(苦笑)

 

  • まとめ

インスタグラムは奥が深いです。

ボクはアートとして捉えていますけど、フツーにスナップショットを載せている人も沢山います。

使い方はあなた次第なSNSです。

こういのも楽しいですね!

Instagram←ボクのインスタグラムアカウントです。

よかったら覗いてみて下さいね!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top