オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

ジャガード織が最近評判がいいんですよ!

ターナー(土方)です。

ジャガード織が最近評判いいんですよ!

ジャガード織って知っていますか?

ジャガードとは織り方によって模様を出すことの名称です。

その昔、フランス人のジャカールさんという人が開発したことから、この名称になったそうですね。

ここ数年、このジャガード織がごく一部ですが、ちょいちょい登場してきました。雑誌、映画などの媒体を見ていても、その傾向が顕著になってきた感があります。

普通じゃ物足りないよって思いましたら、試してみるのもいいでしょう。

とかくオーダーメイドの世界では、冬場の仕掛け商品として、モコモコの厚手の素材が多く取り上げているところが多いですが、現実的に考えると、着用期間がちょっと短い。

例えば10月の頭から、フランネルのモコモコはまだ着たくないって思いますよね?

もうちょっと言葉を足すと、寒すぎない季節にちょうどいい生地があまりないような表現が多いですね。

ジャケット用生地にフォーカスすると実は特に少ないんですね。

年間で考えると、薄い生地か、厚い生地かの2択みたいな感じ。

その中間の季節の変わり目から着たいって思いますよね。

というより、そこが誰もが悩む時期なんじゃないかな。

何を着ていいかわからないってすごくよくお話をお伺いする。

というわけて、そんなステキな生地がジャガード織なんです。

 

今回掲載しているジャガード織のジャケットはかなり軽いです。

重くない。モコモコしていないので、かなり重宝するはずです。

リアルに使いやすいという意味でも、ジャガード織はオススメですね。

IMG_2737

とっても軽くて、モコモコ、ケバケバしてないので使い勝手がいいんですよ!

ちなみにこのジャケットは、

イタリアのTESSIL STRONA(テッシルストローナ)

IMG_2742

イタリア素材っぽく柔らかいので、突っ張った感じがしないんですねー。

という生地です。

IMG_2314

生地の表面感はこんな感じです。

IMG_2738

表面の模様が見る角度によって違って見えるのが面白いです。

IMG_2739

もちろん、オーダーメイドなので、遊びの要素を加えて見たりしても楽しいですよね?

もう少し付け足すと、これは今回ボクが着たいと思って作成しました!

着心地が大変良いですよ!

フツーじゃ満足出来ない、そんなご希望を叶えることが出来るはずですね!

ジャガード織はバリエーションが沢山ありますから、見に来てみてくださいね!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top