オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

そのちぎれそうなベルト、見えてますよ

土方洋(ヒジカタヒロシ)ニックネームのターナーです。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

気温は思ったよりも上がらない日が続いていますが、この時期になりますとシャツ一枚のビジネスパーソンをかなりお見かけします。

そのちぎれそうなベルト、見えてますよ

 

  • ジャケットを着ないということは

春になりコートを脱ぎました。

そしてこれからの本格的なクールビズシーズンに先駆けて、早くもジャケットを脱ぎ去る人も結構いらっしゃいます。

シャツ一枚で一日を過ごすということは。。。

ジャケットを着ないということは。。。

そろそろちぎれそうなベルトを使い続けていらっしゃるのでしたら、交換するタイミングではないでしょうか。

隠れていた部分が全部見えてしまう時期です。

これはなにもベルトに限りませんよね。

ほころんでいるパンツも、そのシャツのくたびれ感も何もかもバレてしまいます。

リモートワークでは確かにベルトの傷み具合を気にする必要はありませんが、現実ではそうはいきません。

そもそものマナーとしての話ですからね。

ましてキチンと結果を出していくということは、それに対して自分自身をコミットしていかねばなりません。

結果に相応しい身だしなみは必要ということです。

これから梅雨に入り、夏季シーズンを迎えることになります。

今のうちに見直しておきましょうね。

特にベルトというアイテムは無意識化で身に着けてしまうアイテムです。

案外自分では見えてないけど、周りからはよく見えるアイテムということです。

今日お自宅戻られましたら、ベルトを外した時にぜひご自身のそのベルトをチェックしてみてくださいね。

今これを読んでいる時でももちろん構いません!

意識して確認すると、今まで見えていなかった部分があらわになります。

早速チェックですよ!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top