オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

ビジネスパーソンにはウールコートがお似合いです!

土方洋(ヒジカタヒロシ)ニックネームのターナーです。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

師走です。

師匠だけではなく誰もかれもが走っています。

一気に年の瀬まで頑張りましょう。

今年はタイミングがタイミングだけに、風邪だけは引きたいくないものです。

ただの風邪なのに・・・ってことがないように無理をせず暖かくしてくださいね。

ということで、ウールコートが最高に活躍する時がやってきました。

 

  • ビジネスパーソンにはウールコートがオススメな理由

コートは外套(がいとう)と言い、まさに一番外側に羽織る衣服です。

我々ビジネスパーソンが羽織るコートには二つの大きな目的があるはずです。

・一つは寒さから体を守る役目

このご時世、下手に体調を崩してしまったら・・・あらぬ誤解を招きかねません。

常にベストはコンディションでいるのが一流ですからね。

近年のコートやアウターと呼ばれるアイテムは様々な素材を使っていますが、仕立屋さんである以上やっぱりウール(カシミアなどの獣毛全般)素材が良いんですよね。

というより化繊系はやってないので。

寒すぎない日の為ににコットンや薄手素材をチョイスするという手法はもちろんありますが、師走に入ってきていますから保温性重視のウール素材を遠慮なく羽織って違和感はありませんし、流石に暖かくしておいた方が良いですからね。

縮絨加工で目が詰まったウール素材は暖かい空気を逃しにくいですから暖かいのです。

ダウンジャケットに充填されている羽毛と同じ原理ということです。

ケミカル繊維でも様々な保温、蓄熱素材が開発されていますが、やはり天然素材は乾燥してくる時期には体質的に人体との相性がいいんじゃないでしょうか。

静電気も起きにくいですしね。

 

そしてもう一つはもう分かりますよね。

・身だしなみです

コートの質感の良し悪し、サイズ感も含めたデザインのバランス、そして何よりも自分の立場に合っているかどうかが一番外側に羽織っているアイテムであるコートによって判定されてしまう可能性が高い。

自分が思っている以上にコートは見られています。

このブログを読んでくださる読者のみなさんは十二分にご理解されていらっしゃるはずですが。

わざわざ自分の価値を下げてしまうようなコートをあえて羽織る必要はないのではないでしょうか。

まったく気が付かないならば問題ありません。

身だしなみとは違うところで業績を上げる手法はありますし、それで成功されていらっしゃるのであれば最高です。

そうではない身だしなみで正しく印象付けやブランディングをしていく方向でビジネスを進めていくのであれば、一番外側に羽織るアイテムであるコートは上質感を意識したいとことですね。

獣毛には確かにカシミアやキャメル、ビキューナなどの希少な素材もありますが、それらをチョイスしろということではありません。

むしろもったいなくて使えないなんてことになりかねません。

それこそもったいない話です。

そのあたりの素材のチョイスは無理のない範囲でチョイスをするにしても、やはりウール素材のほうが見た目は良いのは間違いありません。

そして正しいサイズ感のコートは驚くほどカッコ良いオトコを演出することが出来るのは間違いありません。

颯爽とした物腰と大人の余裕を感じさせる仕草。

そこにあるだけで絵になるダンディズム。

オトコが羽織るコートとはそういうイメージがありませんでしょうか。

 

これから寒さが増してくる季節ですから、暖かくして最高のパフォーマンスでビジネスに挑みたいですね。

ビジネスパーソンにはウールのコートがお似合いですよ!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top