オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

創業以来ブログ更新を続けていられるのは何故なのか?

土方洋(ヒジカタヒロシ)ニックネームのターナーです。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

7年目に入って振り返る部分が多いことなんの。

ダメ出しなどのネガティブ系を前面に押し出していくのは好きじゃないので、自分にとってプラスになっていくことを振り返りたいと思うとやはりこのブログでしょうか。

創業以来一日も欠かすことなくここまで続いています。

この記事で2196回目の更新です。

我ながらよく続くものですね。

ライフワークと化しているんじゃないかって思うくらいですよね(苦笑)

創業間もない2015年の時。

  • なぜこのブログを続けていられるのか?

極めてシンプルです。

ココアッソの売上になるから。

下世話な話になってしまいますが、これは事実ですし、そもそもこのブログはその為に始めたんですから。

単なる日記でよいならアメブロでひっそり更新していればいいだけです。

そうではなくて、ココアッソの看板掲げて、自分の顔も名前も晒して、さらにはSNSにまで貼り付けて公開しているのはすべて売上の為です。

ホント腹黒いですけど、これは仕事そのものなわけです。

と、元々そう考えていました。

最初は何を書いてい良いのか分からないし、稚拙な文章で見るに堪えない文言の羅列しか出来ていませんでしたし、そんな一つの記事に数時間を要していました。

そのうちに段々と自分と向き合えるようになり、やがてこのブログの文章そのものがボクそのものになっていきました。

最初は歯の浮くような感覚をうける文章であったりとか、売り込み全開の文章と自覚しているけどそれしか思い浮かばないような言葉の羅列をしていましたが、それも今はずいぶん変化しているのを感じます。

自分の心の中をそのまま文字にすることが出来るようになっているってことなのでしょうか。

2000を超える記事を書き続けているからこそ言えるんでしょうけど。

それを続けていられるのは売上の為です。

大事なので2回書きました。

同業者からもやたらパクられいますけども、表層的なことはマネできても本質までは理解出来ていないでしょう。

つまみ食い程度じゃ理解出来ないし、業者に丸投げしているようじゃもっと理解不能でしょう。

言い訳して、社員に強要させてもこの真実には絶対にたどり着けない。

やれるものならやってみろー!ってくらいに続けてきていますから。

ま、どこまで続くのかはボクでさえ知りえませんが、衣笠の連続試合出場記録は目指したいところではあります。

こんなことを書く仕立屋が果たしてこの日本にいるのかどうかも知りませんけども(苦笑)

ありのままの自分の心をそのまま文章に出来る以上ストレスを感じないからこそこうして続けていられるんでしょうね。

そして、本当にありがたいのはこんなボクにアクセスしてここまで読み進めていただいた読者のみなさまがいらっしゃるということ。

さらには、これでボクにお仕立てのご依頼のご連絡をいただけるということ!

大事なので3回書きます。

ブログは売上の為に書き続けています!

お仕立てのご用命はどうぞココアッソにお任せくださいませ。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top