オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

しっかりスーツスタイルからジャケパン始めるならまずは王道から

土方洋(ヒジカタヒロシ)ニックネームのターナーです。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

ジャケットとパンツのいわゆるジャケパンスタイル。

スーツを着用していれば何とかなる時代は終わり、今後は益々多様な着こなしを求められるようになるでしょう。

とは言ってももうだいぶ前からその流れはありますが。

我々ビジネスパーソンにとっては悩ましい時代かもしれませんね。

何て言ったってワードローブという既知の概念が全部覆されてしまいそうな勢いになってきていますからね。

様々な着こなしを求められるわけです。

通り一辺倒ないつでもスーツしか着ていない人と、状況に応じて着こなしを変えることが出来る人。

新時代に対応している人と旧時代の人って感じがしません?

これから秋、そして冬とは織物と重ね着が必要な季節になっていきます。

そこで変化に対応していく着こなしの一つとしてジャケパンスタイルはかなりニーズが高いです。

そこで基本スーツスタイルでしっかり装いを確立していたビジネスパーソンがジャケパンを始める時の確実な正解ポイントを一つご紹介します。

王道です。

世の中ジャケットやパンツなんてどこにでも売っています。

それこそスーパーや量販店、ファストファッションでも手にれることが出来ます。

なんでもよければそれでよいのかもしれませんが、それだとさっきも書きましたがただスーツを着ていれば何とかなる思考と同じになってしまいますよね。

直接的な表現しちゃいましょうか。

ハッキリ言って冴えないオッサン化してしまいます。

自分をどうブランディングしていくのかが装いですからね。

冴えないオッサンに見られたいなら正解です。

もし・・・

もし、ビジネスにおいて更に上を目指していくのであれば、モテたいのであればそうではないジャケパンスタイルを自分のモノにする必要があるわけです。

そしていままで築き上げてきたスーツスタイルの印象を活かしつつ、自分にも周りにも違和感ないスタイルにするには王道を手に入れるのが最適解というわけですね。

 

  • 王道とはストレートのど真ん中

変化球を学ぶにはまず直球のストレートを知らないと話にならないってことです。

ジャケパンスタイルは範囲を広く取れば何でもありの世界です。

標識もナビゲーションシステムもない状態で大海に放り出されてしまったら遭難してしまいます。

ですからまず軸となる部分を知ることはとても重要です。

ジャケパンでいうなれば、王道のネイビーのジャケットは必ず役に立つでしょう。

というよりまずは基本を知るところから始めてみましょう。

ネイビーの無地ジャケットは最初に手に入れるべきアイテムです。

ネイビーののジャケットならなんでもいいわけではありません。

昔買った紺ブレが再び役に立つ時がくるかと思っていて長年保管していました、というジャケットは・・・・

残念ながら使えません!

服飾は文化そのものなので、時代に合わせて常に変化しています。

名前は同じジャケットでも似て異なるものなのです。

リフォームやリメイクをしてみると化ける可能性はありますが、それこそが王道を外れることになります。

昔の王道と現代の王道は同じではなく、変化球になってしまうということです。

 

これから益々働き方がシフトしていくことでしょう。

オフィスに出向くことも少なくなり、クライアント先とのやりとりもリアル対面が少なくなってくる。

スーツの出番は減っていくことが考えられる方はいらっしゃるかと思います。

今まで王道のスーツスタイルから変化させていきたいと思われましたら、ジャケパンもまずは王道から始めてみて下さい。

素直に正解を選べば違和感なくシフトチェンジ出来ることでしょう。

結果的も自然についてくるはずですよ。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top