オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

もうすぐ春ですねぇ。シャツをオーダーしてみませんか

土方洋(ヒジカタヒロシ)ニックネームのターナーです。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

ちょっと古いタイトルを。

ちなみに気が付いた方はボクより先輩です。

ボクはこの世代ではございませんので。

知らない人は知らないままで問題ございません。。。

と、どうでも良い話はおいておいて、シャツの切り替えのタイミングがやってきていませんでしょうか?

切り替えるならば今が一番良いタイミングですよ。

 

  • シャツの切り替えのベストなタイミングは今!

オーダーシャツにはあまり関係ない部分ですが、既存のシャツ屋さんであるならばシャツにもベストなタイミングというのがあります。

在庫を積み上げている場合は、それが一番充実しているのが今ってことです。

もう少し深くお話をすると、例えば4月以降の新年度に入っていくと、あるアイテムによって在庫が売り減らしで減っていきます。

何かわかります?

そう。

半袖シャツが登場してきます。

もう今更語る必要もないクールビズという言葉がそこらかしこで聞こえてくるようになると半袖シャツが増えていきます。

これが増えるということは長袖シャツが減ると言いうことです。

なにもかも在庫で抱えられるほど、今のアパレルには体力はございませんし、そんな陳列スペースもございませんね。

ということは選べる今のうちに準備しておいたほうが選択肢が増えてよいのではないでしょうか。

オーダーシャツの世界ではそんなことはないのですが、選択できる生地の在庫は逐一変化してきているのは事実です。

いいなーと思って保留にしたら即完売なんてことはしょっちゅうです。

オーダーシャツの世界もちなみにこれからは夏を意識した生地になっていきます。

良いか悪いかは別にして選択肢は段々と夏仕様になっていきます。

ここでポイントは、もうボクの記事の常連さんはお分かりだと思いますが、シャツの基本は長袖です!

そして極端に季節を意識しすぎると季節限定になってしまい、使うに使えないシャツになってしまいます。

それだとコストパフォーマンスが大幅に低下してしまいますよね。

なつべく長期間にわたり快適に過ごせるシャツにして欲しいから、今をオススメしています。

最近はシャツのお問い合わせが多いので、おススメしています。

大事なので2回書きました(汗)

 

ココアッソは予約制ですので、事前に一本ご連絡くださいね。

当日いける場合もありますが、上手く調整出来ないという可能性がたかくなっております。

最大限調整致しますので、ご一報お待ちしております!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top