オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

【検証】スーツケースのホイール交換を自分でしてみた結果

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

ボクのような仕立屋さんにとってスーツケースは必需品です。

そしてその消耗具合は一般的な使用に比べて激しいと思います。

何故なら生地ブックをどっさり詰め込む為相当な重量になり、すぐにホイールがやられちゃうのです。

スーツケースでホイールがダメになってしまった場合の選択肢は基本2つしかないと思います。

スーツケースは消耗品と割り切ってどんどん買い直す、もしくはアフターサービスで修理に出すのどちらか。

破棄するにしてもコストがかかりますし、新しく購入するなら当然コストがかかる。

ではホイール交換を業者に依頼するとどうなるかというと、元々保守メンテナンスとして事前に支払っている場合ならまだしも基本そんなのには入っていない場合がほどんどのはずですので、けっこうな金額になってしまうはずです。

しかも時間もかかるし。

ボクも当初どうするかを考えていた時に、ふとアマゾンで自分で交換出来る汎用ホイールキットなるものがあることに気が付きました。

今までのどちらか2択を最終的に選択するにせよ、その前に自分でなんとかしてみようと思い、今回このキットを手に入れやってみました。

そしてその後のインプレッションも記します。

 

  • アマゾンでは実に多くの交換用タイヤキットが販売されていた

お使いのスーツケースによって恐らくタイヤのサイズなどが違うと思いますが、ボクが使っていたスーツケースのサイズに近しいのを見つけることが出来ましたので、さっそくポチしてみました。

お値段は4本セットで1,675円(プライムで送料無料)とお得じゃないでしょうか。

タイヤとボルトとワッシャー、締める六角ボルトが入ってました。

タイヤは軸がベアリングで、タイヤ部分は中空のスカスカ系ではなく、中までぎっしり硬質ゴムで耐久性は期待できそうな感じです。

お値段の割に本気で丈夫そうです。

むしろ元々装着されていたホイールよりもこの方が良いのではないかと思える質感です。

 

  • 交換の関門である軸の切断はどうしたか?

多分誰もが考えるのが元々ついているホイールの軸をどうやって切断するのか?ということでしょう。

ボクはダイソーで100円で買ってきた糸ノコを使用してみました。

見事にボロボロになってしまった交換前のホイール。

この軸を糸ノコでショリショリしてみました。

最初に一本目は切断出来るかどうかも分からない状態でしたので、様子見をしながらやってみて約10分弱位でしょうか。

それで切断出来ました。

それほど難易度は高くないといいますか、男性なら日曜大工をしていない人でも問題ないでしょう。

女性だとちょっと一苦労かな。

純正はただ軸にプラスチックの軸受けがあるだけでこれではヘタレて壊れやすいし、タイヤもショボイのが良く分かります。軸のボルトは100円糸ノコでもスパッと切断出来ているのがお分かりでしょうか?

純正ホイールを取り除いたら、汚れなども取りのぞいておきましょう。結構ホコリが絡みついてました。

タイヤだけがピカピカになりました。みるから転がりがよさそうな予感が。

軸さえ切断してしまえばあとは簡単です。

キットに入っていたボルトを差して締めるだけです。

この時に緩まない様にワッシャーをかましておきましょう。

それとねじ部分には緩み防止の樹脂が塗布されていますから耐久性は未知数ですが、ポロっと取れることはなさそうですね。

キレイになりました。

2本目以降は要領がつかめてきたので、一本約5分少々で切断出来ました。

そんなに大仕事ということはないです。

ただし、蒸し暑い日に実行すると・・・

当然汗だくに・・・(苦笑)

ま、それなりにやり切った感は得られるかな。

 

  • インプレッション・・・実際に使ってみた結果

段差やゴツゴツをものともせずに転がってくれます。

実際にお仕事で使ってみた感想は、実に軽快で気持ちが良いです。

これは素晴らしいです。

これはたぶん軸受けにベアリングが効いているからだと思います。

明らかに回転が滑らかでフリクションロスがない。

元々ついてたホイールはただのプラスチックスペーサーだけでしたからね。

この差は大きいです。

それとゴム部分の剛性がまた良い。

中までぎっしり硬質ゴムなので、フニャフニャした感覚が無く固めながらもブレるような感覚はありません。

消音性は転がり抵抗が少ない分幾分静かなような気がする程度ですが、それ以上に快適に滑るのでノンストレスです。

 

  • 総合的な感想

結果として非常にオススメ出来ます!

耐久性などは今後の検証していかねばなりませんのでなんとも言えませんが、コストや時間を考えると相当お得でしょう。

何故なら、かかったコスト1,675円+108円=1,783円、時間も約1時間弱でこれだけのパフォーマンスアップが得られるのですから、もし同じようにスーツケースのホイール損傷でお悩みでしたら試してみる価値はあるでしょう。

結構出張が楽しくなってくること請け合いです。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top