オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

オーダースーツを作成するタイミングはお盆明けの今がジャストタイミングです

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

いよいよお盆明けとなりまして、巷では一気に秋に向かっていくことでしょう。

酷暑から残暑という言葉に変わり、街のお洋服屋さんではすでに秋物が前面に打ち出されているところが多くなっていることにお気づきのことと思います。

好む好まざるに関わらず秋はやってきます。

まだ夏を楽しみたいですけどね。

我々ビジネスパーソンとしては名残惜しい気持ちとは裏腹に秋以降のスケジュールの方が気持ちのウエイトは大きくなっているはずです。

秋というのは気持ちの切り替えという意味だけではなく、半期、年間の決算月でもありビジネス上でも一気に忙しくなるタイミングです。

色々と変わるタイミングだからこそ着こなし、装いを切り替えるには丁度良いのです。

働き方の改革が始まりました。

あらゆるところで今までの価値観から変わるタイミングでもありますね。

オーダースーツを作成してみたいと思われましたら、今が始める良いキッカケになるのではなはいでしょうか。

そしてスケジュール的に考えてみるとこのお盆明けはまさにジャストタイミングです。

ココアッソの通常の仕上がりまでの期間は約1か月くらいです。

ということは今日だとしても9月も終り頃になるということ。

10月が見えてくる段階です。

そして10月は衣替えになりますね。

ですからジャストタイミングなわけなのです。

ということです。

どどんとご注文分が。

秋冬物の服地は風合いや色合い、その質感はやっぱり良いです。

見て触れるだけでも楽しくなってしまいます。

ビジネスで着用するスーツをどのように考えるかですが、ただの消耗品として捉えるならばボクではないほうが良いと思います。

消耗品としてお店がありますからね。

もしそうではないもう一歩踏み込んだ感性や感覚、立場やあり方を表現したいという気持ちをお持ちでしたらぜひボクに相談下さい。

その内面に宿る素敵な心をスーツという形で表現致します。

どうぞご連絡下さいね!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top