オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

ドレスシャツを変えるだけで春がやってきますよ!

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

ようやく春がやってこようとしています。

装いも春に切り替えていくタイミングがやってきます。

いわゆる衣替えですね。

我々ビジネスパーソンにとってこの春の衣替えは装いを変化させることがしやすい絶好の機会です。

連続した日常を送る我々にとっては習慣化した行動が何よりも快適に感じているはずです。

特に服装はもっともその影響を受けているといえるでしょう。

この春に新たな環境に身を置くということが無い限りはずっとそのまま・・・

ということになりかねません。

3月は一般的には期末ですから、あれやこれやと通常業務と雑務ですぐに4月がきてしまうはず。

それでも変化させている人はいらっしゃいます。

そしてみなさんもそれを認識しているはずです。

今年はその変化させる側になりましょう。

そしてそれは決して難しいことじゃありません。

何故かって?

それはボクがいるか・・・

ではなくて(そうですが)シャツ一枚変えるだけで変わりますよ!

 

  • 肌に触れるもの変えると気分が大きく変わります

普段あまりにも日常に溶け込み過ぎてる服装という習慣において、一番リフレッシュを感じることが出来るのがシャツでしょう。

肌に触れるものはその変化を触覚で認識出来るので分かりやすいのです。

そしてシャツを変えると今まで使っていたシャツの傷み具合は良く分かるはずです。

というより気が付くはずです。

もう着たくないシャツってことがその時理解出来るでしょう。

それだけシャツは普段使い続けているとたとえそれが傷んでいようが、よれていようが、着心地が悪かろうが気がつかないアイテムなのです。

だからこそそのシャツを変えるだけで春がやってくるように感じることが出来るのです。

 

  • せっかくですからサイズをキチンと合わせたシャツにしよう

ただボロボロのシャツを切り替えるだけならただの買い替えでしかありません。

この衣替えというチャンスで装いを変化させる為には、サイズをしっかり合わせたシャツに切り替えていきましょう。

普通の今まで通りのシャツとサイズを合わせたシャツはまったくの別物なのです。

心に感じる部分が違うはずです。

一番肌に触れるアイテムだからこそ、そのフィットするサイズ感は大切なのです。

丁度良いサイズのシャツに袖を通した時、今まで自分が見ていた景色が違って見えるでしょう。

そして、それこそが変化するということなんです。

たった一枚のシャツでそれを体感できるのです。

こんなにコスパの良い話はないですよね?

3月もあっという間に過ぎ去っていきます。

早めに準備しておきましょう。

ジャストサイズなシャツ、おススメですよ。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top