オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

ノウハウを披露するのではなく気づくきっかけを作り出すのがボクの考えるセミナー

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

昨日はセミナー参加頂いたみなさんお疲れ様でした!

場所が急遽恵比寿のスタジオになったにも関わらず、ありがとうございました。

ボクなりにヒントになるような内容をちりばめてお話をしてみました。

そうノウハウや知識を披露することではなくて、何か気づくきっかけを作り出すことがボクの考えるセミナーです。

 

  • ノウハウ教えます系なセミナーに価値はあるのか?

Facebookで誰も知らない集客術を教えますとか、自由な時間で稼ぐ方法とか、秘密を今なら教えます的なセミナーのような何かを頻繁に目にします。

まあ、そういう属性で募集しているのですから、そういう属性の人を集客しているのでしょう。

そういう人達がいるということでしょう。

いいも悪いもそれで人が集まるならニーズがあるということでいいのではないでしょうか。

ボクはあまり興味ないですけどね。

ボクの考えるセミナーとは気づく部分をどう組み込むかということ。

もうノウハウ系とかそれっぽいことをほのめかしてここから先は有料です的な煽り系の時代じゃないような気がします。

そんな情報は調べればいくらでもタダで手に入る。

かつて一世を風靡した情報商材の釣り宣伝と同じですからね。

そんなことよりも、どう気づくかのほうが重要じゃないかと思うのです。

結局変わる変わらないは自分しかないわけで、それを他人本願にしても何も起こりませんというのが持論だからです。

自分の今ある価値観や生活は変わらないの周りが劇的に変わるなんてことはあり得ないのです。

物語を自分の都合よく勝手に解釈したところで変化はないし、その変化が起きないことを他人にせいにしていても嫌われて孤立するだけでしょう。

自分で自分の人生を変えたくば、自分が変わる行動をするしかないのです。

そこで、そのきっかけとなる部分が気づきだと思うのです。

人間なかなか自ら変化していこうとするよりもたとえどんな状況だろうと変化しないという行動に走ってしまうものです。

その一歩を踏み出すこと、その踏み出したい一歩の邪魔を取り除くことが役目なんじゃないかと思うのです。

そもそも一人語りのノウハウセミナーって眠くなりますよね(苦笑)

打ち上げにて。シャンデリアの照明がフェイスペインティングみたいに。

もし講演者をお探しでしたら、ボクのお話できる範囲がマッチするようであればご連絡下さいね。

時間とか内容とかも調整しながら、そんな気が付くお話をしますね。

ボクはそんな仕立て屋さんです。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top