オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

正解が分からない時代、何を信じるか?

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

正解が分からない時代、何を信じるか?

溢れる情報にさらされている現代において、何を基準にするとでもいいましょうか。

何をするにも手元でいつでも、どこでも情報にアクセスできる時代です。

そして、ひとたびアクセスしようとすると実に様々な情報が飛び出してきます。

どれも正解のようで、正解ではない気もする。

今の時代は情報を手に入れるのが簡単なのと同じように、情報を発信するのも簡単になりました。

SNSは個人の情報のパワーが凄いです。

インスタグラム一つ取ってみても、企業のページより個人の投稿のほうが影響力がある。

そして、ブログもまたしかり。

ボクを始め、尋常じゃない数のブログが日々この世に生み出されています。

誰でも無料で、すぐに開設出来ますからね。

 

  • さて、お洋服のことはどうなのか?

ボクは仕立屋さんをしていますから、スーツのコトを主に発信しています。

そうじゃないことも沢山ありますが。

ではスーツで情報を拾おうとするとどうなのか?

恐るべき数の情報が溢れかえっています。

その内の一つがボクってことですね。

特にブログはSNSと違って、コンテンツとして残りますから、大変です。

どれももっともらしく書いてある記事が多いです。

ボクもですが。

 

  • その上で、何を信じるか?

ココをみんな誰もが困っているのではないでしょうか?

だからキュレーションサイトや、まとめサイトなんてものまでありますからね。

ボクは発信する側として、ありのままをお伝えすることを心がけています。

ボクが経験してきたことが、信じるに足ることだと思っているからです。

20年以上アパレルに携わって、そこから時代の流れを見てきた者としての発信です。

そして、三人称ではなくて、あくまでもボク個人という一人称で発信しています。

ボクがどういう人間で、どういう思考、思想、趣味をもっているのか、名前、顔を出して発信すること。

それは、その発信に対して責任を持つということ。

誰が書いたかわからないような、曖昧な発信はしない。

 

だからこそ、ボクの発信に対して共感していただけるのではないでしょうか?

これはもちろん万人に受け入れて頂けるとは思っていません。

ボクと波長が合う方だけでしょう。

それでも構わないと思っています。

ボクは正直でありたいだけです。

ウソがキライ。

騙すのもキライ。

オーダースーツというその人の人生に関わる重要なお洋服を任せて頂けるのですから、ボクを信じていただかなければなりません。

ただのスーツでいいのであれば、沢山あるスーツ屋さんで十分です。

ボクはボクを信じて頂ける方に正面から向かい合って、正解を導き出したいと思っています。

 

正解の分からない時代に何を信じるか?

 

 

それは・・・

 

 

 

 

ボクです!!

本日は以上です!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top