オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

11月のアクセスランキングが出ました!

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

11月のアクセスランキングが出ました!

毎月一回どんな記事が読まれているのか、アクセスの多かった記事を調べています。

とても参考になるのです。

 

  • 先月はおかげさまで3年目を迎えることが出来た記念すべき月でした!

ホントにあっという間でした。

紆余曲折ありながらもここまでやってこれたのは、ボクの中である意味自身にも繋がりましたし、方向性も見えてきた、目指していく場所もわかってきた、そんな気がしています。

そしてこのブログがいかに大切かも改めて実感しています。

創業当時は本当にアクセスなんて基本ないわけです。

ホントにちょびっとある位でした。

そもそも未熟なままで発信していましたから、当然といえば当然なんですけどね。

それでも、毎日コツコツと発信してきたわけです。

少しづつ改良を重ねながら、もう丸々2年以上欠かすことなく発信してきています。

調べてみたら、昨年の同月に比べてアクセス数は自分でビックリするくらいに伸びてきました。

さらに遡り約2年前に比べたら、もう数十倍にもなっているのです。

正直なところ、毎月数万のアクセスがあるのが、恐縮してしまいます。

コンテンツとしてそれだけ読まれているのはありがたいことですよね。

逆に言えば、その要求に応えられるように内容をもっと充実させていかないとって軽くプレッシャーも感じています(苦笑)

中身のないスカスカ記事ばかりじゃいけませんよね・・・

良質コンテンツになる記事をガンバリマス。

毎月同じこと言ってますけど(苦笑)

ちなみにボクはSEO対策とかネット集客なんとかという行為を一切してません。

そんなことにお金は1円も使ってないですよ。

ただコツコツとブログを更新していただけですからね。

 

  • 今回はどれもアクセスが多かった記事を4つピックアップ

ココアッソは創業2周年を迎えることが出来ました!

ここまでこれたことに感謝です!

11048794_920428371342725_8540167433120265469_n3年目を迎えることが出来てのご挨拶がやっぱりアクセスが多かったです。

ありがとうございます!

来年も、再来年も、その先ずっとご挨拶をしていく所存です!

 

イタリアとイギリスの生地の違いを拡大して見てみよう!

img_7007この記事が結構好評でした。

どの生地で作ろうともハズレはないんですけどね。

ただイメージが湧きにくい部分でもあり、何がどう違うのかって分かりにくいと思います。

参考になれば幸いです。

 

人前で話す時に気をつけて欲しいたった一つのコト -画像で説明-

img_7172この記事がやたらとアクセスが多かったです。

というよりNO1でした。

これはとても大切な内容ですよ。

まだチェックされていない人は、ぜひご一読されるのをおススメします。

ハゲシクおススメします!

いや、読まないといけません!!

読まないと絶対損します!!!

業務命令です!!!!

ボクの記事の中でも数少ない良質コンテンツとなっております(苦笑)

 

今年も残すところあとわずかって言葉ももう使っていい頃合いになってきましたね。

ボクはこれからもボクならではの視点で、スーツのこと、プロのオーダーメイドスーツの仕立屋としてお役に立てる情報をわかりやすく伝えられるように頑張ります。

今年中にはもう一本くらいは良質コンテンツになれるような記事を書き上げたいと、自らにプレッシャーをかけてまいります!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top