オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

ここまでこれたことに感謝です!

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

おかげ様で創業3期目に入ることが出来ました。

本当にありがとうございます。

ココアッソを立ち上げるにあたり、お取引さまを始め多くの人の支えがあったればこそだと、感謝のの気持ちで一杯です。

何もないところから、本当にゼロから、いやマイナスから始めた2014年、2年前です。

いくら前職のコナカで修業を重ねていたとはいえ、未知なる部分も多くありました。

 

  • そんな時に支えになったのが、今は亡き義母への想いでした

ココアッソを立ち上げるさらに1年前の2013年に他界しました。

突然の出来事でした。

その時にボクは仕事という名のもとに、家内を義父を支えてあげることが出来ませんでした。

家族を幸せに出来なくて、何が仕事か、人生か。

言い訳をする生き方を止めようと思ったのです。

義父からも賛成をしていただき、多大なるご支援を受けまで賜ることが出来て、今日に至ります。

 

  • もう一人、ボクが今こうしていられるようになった師匠がおります。

エクスペリエンスマーケティング、通称エクスマの創始者である、藤村正宏先生です。11048794_920428371342725_8540167433120265469_n

起業するにあたり、自分の人生のあり方をどうすればいいかを悩んでいる時に、藤村先生のブログに辿り着きました。

そこにあった、たった一つのフレーズ。

「迷ったらどちらが儲かるかより、楽しいかどうかで判断しよう!」

脳天にスパンと稲妻が走りました。

これが自分が進みたかった道だったんだって気が付いた瞬間でした。

それまで培ってきたモノがすべて崩れ去って、いや本当は自分でもわかっていたはずなのに、知らないうちに自分で自分にウソをついて見て見ぬ振りをしていた気持ち、想い、やりがい、そして楽しさという本心が見えたのです。

何のために仕事をするのか?

誰のために仕事をするのか?

極めてシンプルな答えがそこにありました。

幸いにして、エクスマを塾生として学ぶことが出来るようになり、こうしてブログを書き続けられるようになったのです。

 

思えば、義母が他界してからすべてが始まりました。

失うことから、何かが動き始めました。

そこから不思議なご縁に恵まれ、恵比寿にスタジオを構えることが出来、こうして3期目をスタートさせていただくことが出来ました。

 

ご恩にはご恩に報いること。

ご縁にはご縁で報いること。

人が人である限り、このシンプルな真理にそって生きていくことが、ボクのやりたいことです。

ボクは、営業支援スーツというオーダーメイドスーツを仕立てています。

ボクの仕立てたスーツによって、多くのご縁が繋がり、それを羽織ってくれる人、その周りの人が笑顔になり、ライフステージがどんどん上向きになってもらえればこんなにうれしいことはありません。

そして、生地を織ってくれる職人さん、スーツを縫い上げてくれる職人さん、みんながより良い生活が出来るようになってもらいたいのです。

 

これからも、益々ココアッソを発展させていただく所存です。

改めて、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top