オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

ソフトフランネルの出番がやってきましたね!

ターナー(土方)です。

ソフトフランネルの出番がやってきましたね!

だいぶ肌寒くなってきました。

もう本格的な冬の素材を着たくなってくるころでしょう。

ボクもいよいよ「装い」で冬ってわかるようにしていきます。

そこで、先日ボクが作ったジャケットが仕上がりましたのでご紹介します。

IMG_2908

ソフトなフランネル素材でやさしく仕上げました。

IMG_2915

もっさりと、ゴワゴワした素材ではなかなか扱いにくい。

これは見た目と裏腹に厚手過ぎないので、やわらかいんです。

そして、今回はスペシャルで、オール芯地抜き仕様にしました。

通常は前身頃に見えない部分ですが、芯地をいれていきます。

バス毛芯や胸増し芯といったパーツがあります。

全部取り払って作りました。

極めて軽い。

もちろん肩パットもないので、とてもリラックス出来るジャケットに仕上がりました。

スーツではあまりオススメしない仕様ですが、ジャケット単体ではこのような何もつけない仕様もありなのです。

IMG_2918

肩パットを外して、シャツ袖という仕様にしてます。

IMG_2916

画像ではわからないんですけど、裏地もなければ、その中に入れる芯地もないのです。

IMG_2919

やっぱり画像ではわからないんですけど、芯地が無いということは、エリ芯もない。でも、フニャフヤってわけでもないのです。

注意点としては、型崩れしやすいですから、ポケットにガッツリモノを入れないコトでしょうか。

しかしこのリラックス感を知ってしまうと、もう普通には戻れなくなりますよ。

オーダーメイドならではの仕立てです。

 

このフランネルという素材は、カッチリとした印象のテーラード系にするもよし、画像のように一切の芯地やパットを外してより軽く、ちょっと抜け感のある仕立てにしてもいいですね。

素材感も、色々なパンツ、インナーと相性がいいので、コーディネートがしやすいのもポイントです。

ジャケット単体ではカッコいいけど、何を組み合わせていいのかわからないってありますよね?

このソフトフランネルはおそらくお手持ちのパンツやインナーでもイケちゃうはずです。

ホント軽くてオススメですよ!

参考にしてみてくださいね!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top