オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

スーツのパーツを覚えておきましょう パンツ編Vol2

スーツのパーツを覚えておきましょう

パンツ編 Vol2です。

 

パンツ編は前回とこの2本立てでお届け。

さっそく行ってみましょう!

 

【ヒップのポケットのお話】

ヒップポケットのことを、

 

「ピスポケット」

 

と呼びます。

IMG_0601

で、今回はその呼び名のことではなく、使い方のことです。

 

このポケットに入れていいのは、

「ハンカチ」

のみです。

お財布、手帳、スマホは厳禁です。

現在一般的なパンツはそもそもお財布を入れるような、

ヒップのゆとりは持たせていません。

そもそも構造的に入れるようにはなっていないのです。

ですので、もう一度いいます。

「ハンカチ」のみがこのポケットの使い道です。

破けても直してあげませんよ!

 

【特別にオマケ】

ポケットについているボタンはなぜ左側なのか?

これは利き腕が右手の人が多いから。

つまり右側のポケットしか使わないでしょう、ってことです。

左側は使うなよ、という合図なのです。

もう少し深くお話すると、

オーダーメイドではサウスポーの方向けに、

右ボタン、左ボタン無しも作成出来ます。

もちろん、使いませんという人向けに、両方ボタンも可能です。

用途やクセに合わせてお作り出来るのですね。

 

 

【腰裏に付いている隠しポケット】

ココアッソのパンツには、腰裏に隠しポケットをお付けしています。

このポケットのことを、

 

「ドルポケット」

 

なんて呼んでいます。

IMG_0600

このポケットはなんなのか?

簡単に言うと、スリに取られていけない大事なものを入れるポケット。

ギャンブル場など、普通にポケットにお金などを入れていると、スリの格好のターゲットになると聞きます。

わたしはそんな経験はありませんが・・・。

どうしても、ギャンブルしたいけど、スラれたくないお金は、

このドルポケットに隠しておくというものらしいです。

日本ではそこまで隠す必要はないでしょうが、海外に行かれる場合にはお役に立てるかもしれませんね。

 

くれぐれもご利用は計画的に。

 

 

【腰後ろ側にある、切れ目】

ココアッソでは、

一部のパンツで、腰の後ろ側に切れ目を入れています。

これを、

 

「Vスリット」

 

と呼んでいます。

 

IMG_0650

必ず必要なわけではありません。

効能としては、

比較的股上を浅く作る場合、座る、かがみこむといった動きをした時に、腰がつっぱる感覚があるかと思います。

このVスリットはそれを軽減する効果があります。

特に意識する仕様ではありませんが、

作りによっては、あると快適になりますね。

注意点としては・・・

 

体型の変化にはお気をつけ遊ばせ。

 

 

【靴擦れ】

スーツなどのドレスパンツには靴擦れをつけます。

一番摩耗する可能性のあるところです。

 

この靴擦れは、少しだけ飛び出すようにつけるのが正解なんですよ。

例え痛んでも、靴擦れの部分だけをリペアすれば済みますからね。

IMG_0652

IMG_0653

たまに、飛び出しているのが気になるという話を聞きます。

でもそれでパンツが長持ちするのですから、そのほうがいいと思いません?

 

 

【耳を使うのもいいですね】

靴擦れ、ポケットの内側には、

 

「生地の耳」

 

を使います。

 

IMG_0602

IMG_0654

耳とは生地の端の部分のこと。通常織元の名前であったり、生地のクオリティなどをこの端の部分に織り込んでいます。

食パンの耳みたいなもんですかね。

この耳が一部のマニアから熱い支持を受けています。

これがあるかどうかで評価が大きく変わる部分になります。

というわけで、この耳がある生地に限り、

パンツでは、

画像のような部分に耳を使っています。

基本見えないし、見せない部分ですけどね。

マニアの心を揺さぶるのです。

ちなみにボクはマニアです。

 

 

【パンツの脇ポケット】

一般的なパンツの脇ポケットといえば、

斜めにカットした、又は経てにスリットのようにしたポケットです。

 ビジネスパンツでは、見かけないのが、

 

「Lポケット」 エルポケット

IMG_0374

要はジーンズのように上から手を入れるタイプ。

コットン系で作るなら、オススメです。

メリットは、パンツが広がらないこと。

ヒップまわりがギリギリになると、

ゆとりの逃げ道として、ポケットが広がっていきます。

パツパツを推奨しているわけではないですが、

ポケットが広がっていると、明らかにサイズが合ってないって見られるよりいいんじゃないでしょうか。

ようはバランスなんですけどね。

こういうパンツもありますよってこと、

覚えておいてもいいと思います。

 

 

【ピスポケットをアウトポケットにする】

これはビジネス用のパンツにはなりませんが、

オーダーパンツなので、

こういうのもありますよってことのご紹介ですね。

IMG_0375

いわゆるジーニングパンツのスタイルです。

ドレスチノでありながら、ジーンズスタイルな雰囲気にする。

面白いですよね。

オーダーだからこそ、いろんなお遊びも出来るのです。

そんな遊び心もオトコには時に、必要かもしれませんね。

 

IMG_0373

 今回でパンツ編はおしまいです。

細かなことを説明すると、まだまだ沢山あるんですけど、

いつかまたリライトします。

 

この他にも、ココが知りたい!

っていうのがありましたら、いつでもご質問受付しております。

 

お電話、お問い合わせメール、Facebookからでも可能です。

というわけで、ステキなパンツライフを楽しみましょう!

 

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top