オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

すごくさりげないところにも意味があるんです

【ほんとさりげないところにも意味がちゃんとあるというお話】

 

正直、普通なら気にもとめてないところのお話。

 

スーツって実に理にかなった形になっているんです。

だって平らな布地ですよ。

それを立体に、

しかも人間の局面に合うように、

フィットしたシルエットでありながら、それでいて動きやすく作る。

 

今日はそんな型紙のお話じゃなくて・・・

 

 

IMG_0245

「D管止め」

のこと。

 

これはポケットの留めの部分、

一般的にカンヌキっていいます。

 

安い量販品だと、

「I管止め」

になります。

ある程度ちゃんとしたスーツなどになると、D管止めにしています。

 

これには意味があるんですよ。

言われないと気づかない部分だと思いますけど・・・

 

これはDの形にすることによって、力が分散出来るようにしているのです。

ヨレ防止、破け防止、耐久性向上などのメリットがあります。

さりげないところにも意味がちゃんとあるんです。

 

今度スーツ屋さんに行ったら見てみるといいですよ。

こんなところも、ちゃんとしているスーツなのかどうかを見極めるポイントになるはずです。

 

 

でもね、

 

 

 

 

「ジャケットのフロントポケットは使わないようにね!」

 

D管止めだから使っていいよってことじゃないよーーー!

 

 

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top