オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

チェンジポケットのお話

【チェンジポケットのお話】

 

スーツには用途不明なポケットがあります。

それが、チェンジポケット。

IMG_0120

 

チェンジ=Change

小銭って意味です。

昔は小銭とかチケットなんかをいれていたんでしょうね。

 

というより、今のスーツ=ビジネススーツという流れを作ったのは、アメリカですからね。

イギリスじゃないと言われてるんですよ。

 

もちろん今のスーツの原型を作り上げていったのは、イギリスです。

ですが、あくまでも紳士の嗜みとしての衣類だったんですね。

チェンジポケットはそのイギリス紳士の時代の名残です。

 

当時小銭入れとして本当に使っていたかは定かではないですね。

懐中時計を入れていたとか、

ハンティング(狩猟)の時に薬莢(鉄砲の弾みたいなものね)を入れていたとか、

いろいろな説があります。

 

今の時代はなんなのか?

 

アクセントですね。

なんだか、カッコイイじゃないですか。

前にもいっていますけど、

フロントポケットにモノは入れてはいけないのが今の時代ですから、

当然チェンジポケットにも小銭を入れて使うということはしないほうがいいです。

 

強いてあげるなら、このチェンジポケットで腰位置が高く見えるので、

視覚効果として、ハイウエストな印象を与えることが出来るってことでしょうか。

IMG_0118

使わないけど、ちゃんとポケット。

それがチェンジポケット。

 

オーダーメイドだといろんなことが出来るんですね。

楽しいでしょ?

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top