オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

利他的になる欲求とは?

こんにちは

 

スタジオ ココアッソ

代表の土方です

 

わたしが敬愛する師匠とも言うべき人、藤村先生のブログで、その通りだなって思うことがありました

いつもその通りなんですけどね

 

「利他的になる欲求」

マズローっていう心理学者がいますでしょう?

 

知らない?

ググればすぐにわかります

 

で、マズローの欲求5段階ってあります

マズローの欲求5段階

これは何かしらで見たことあるはず
細かいことは割愛しますが、この先の欲求があるといいます
以下より、ちょいと転載しちゃいます
利他的な欲求が最高レベルの欲求かもしれない //

5段階よりも、もっと強烈な欲求が、人間にはあるんじゃないかなと思うんです。
損得勘定なく、自分以外の人のために行動する欲求。
「奉仕の欲求」
「利他的になる欲求」
どんな名前をつけるかわかりませんが、そういう欲求。
ありますよね。

人間にはそういう「利他的」な行動によろこびを感じる本能が備わっているんだと思うんです。
自分のためではなく、誰かほかの人のため。

そして、この「利他的」というのは、ビジネスの本質にもつながると思う。
ビジネスの基本は、この心です。
自分以外の人をしあわせにする。
そしてより良い世の中をつくることに貢献する。
その結果として、正当な報酬をもらう。
そうでなかったら、ボクたちがビジネスをする意味は、かなり薄れてくる。

特に来年くらいには、そういう企業がたくさん目立つようになると思う。
自分の利益ばかり考えて、他社を叩き潰すとか、競合を踏み台にするとか、そういう企業と二極化が目立つようになる。
ゴリ押しの営業や、声の大きい人間、圧力や強く言うことで操作しようとするような、そんなのは通用しなくなる。
我欲が強い人間や会社は、もう世の中から相手にされなくなってくる。

目先の姿、目先の利益ばかりを追い求めてること。
些末なことにこだわり続けること。
そういうところは淘汰される運命が待っている。

 

すごく共感してるんです

ここが自分のビジネスとしての原点なんです

そのために今日も行動していきます

ではでは

 

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top