STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

オーダージャケットにオススメのカットモデルがあります!

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

オーダージャケットを仕立てるにあたり、どんなシルエットにするか悩むと思います。

オーダーである以上あれこれと考えてしまい、まとまらなくなってしまう。

ただ単にスーツの上着みたいになってしまうのではないか?

色々と悩ましいですよね?

 

そこで、オススメのカットモデルがあります。

ターナースペシャルカット

ボクのオリジナルモデルになります。

元々はボクがボクのために改良を重ねてきたモデルです。

ボクの好みであり、ボクが実際に着ているデザインと言うことですね。

今回2着作成したモデルはいずれもターナースペシャルカットモデルです。

個人的にはかなり気に入っています。

ボクのために作成したのですから当たり前ですけどね(苦笑)

具体的には、フロントカットのカーブをやや大きめにしているのが目につくでしょうか。

少し専門的なことを。

ポイントはどちらも肩パットを入れていません。

また、上衿(カラー)はやや厚めにしてエリ抜けがないようにしています。

下衿(ラペル)はやや大きめにして、ゴージ(上衿と下衿のつなぎ目)の位置もやや高めに設定しています。

フロントボタンの位置は着丈のバランスからみると高すぎることなくやや下げ気味に設定しています。

ラペルには当然芯を入れ、キレイにラペルの返りをよくしていますね。

今回、袖付けだけ二種類の方法に分けました。

上の写真あるのがマニカカミーチャ(雨降り袖)といって意図的にぐにゃぐにゃとなるようにしています。

下の写真はキレイにイセ込んで丸く仕上げているマニカマッピーナという仕様です。

見た目は違いますが、着心地の違いはまず感じないでしょう。

デザイン上のあくまでも好みでセレクトすことが出来るようにしています。

 

  • ターナースペシャルカットモデルは万人向けではありませんが最高です!

そう、誰もがボクのオリジナルモデルで仕立てることが出来るわけではありません。

ボクと体型が近い方のみ作成することが出来きます。

理由はこれ自体がほぼ完成したモデルなので、ここから大幅な補正はもう入れようがないということです。

もちろん、オーダーですから、この感じで作成することが出来ますから安心してくださいね。

 

  • オーダージャケットはとっても快適です!

難しく考えてしまうと、一向に答えが出てこないのがオーダージャケットです。

そこでお悩みでしたら、このオリジナルモデルがいいと思います。

同じ素材をチョイスすれば、お揃いになることも可能です。

あえて真似をせずとも沢山の選択肢がありますので、ぜひご参考にしてみてくださいね!

気分よくジャケットライフを楽しみましょうね!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top