オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

静かで集中出来るようになると捉えれば良いじゃない

土方洋(ヒジカタヒロシ)ニックネームのターナーです。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

スタバはちょいちょい利用しております。

コーヒーが好きだからという以上にその空間を利用するためにという意味合いが多いですが。

基本いつどこのスタバに行っても本日のコーヒーのホットしか頼まないボクがいうのもなんですが、正直どの豆でもほとんど同じに感じます。

正確には違うんですけど、焦げた感は同じってことで。

それが安定のスタバとしてブランディングされていますし、結局足蹴に通うということはそれが好きなんですってことなんですが。

そんな何だかんだ言って好きなスタバをボクはテイクアウトを利用しない人です。

なぜか?

そこまでして飲みたいとも思えないから。

ぶっちゃけスタジオまで戻れれば、自分で淹れますので。

その方が美味しいし。

それでもスタバを利用するには訳があります。

冒頭にも申し上げましたけど、みなさんと同じくあの空間を手に入れたいからなんですよね。

出張先であの空間をコーヒー一杯で利用出来るなんて、最高ですよね。

ドトールじゃアカンのです。

タリーズは同率首位です。

あのテーブルの大きさと隣との距離感、照明も含めたあの空間設計が丁度良いんです。

集中出来るし、ネット環境もありますし。

大学街のスタバで勉強している学生さんと同じでボクもあの環境は最適な仕事モードになれるのです。

とはいえいついかなる時も最高の環境なのかと言われればそうじゃないのは当然です。

やっぱりお姉さま方集団のおしゃべりや、ガチのビジネス商談を隣でされちゃうと・・・

これはしょうがないことではありますが、なるべく静かなパーソナル空間にしたいところではありますよね。

そういう意味では今の時代は理にかなっているのかなと、良い意味で捉えてみる。

視点を変えればプラスになる。

静かな環境が整備されるのですから。

そうじゃありません?

一杯のコーヒーでも幸せになるってことですね。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top