オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

正しいサイズ感のドレスシャツを着用しましょう

土方洋(ヒジカタヒロシ)ニックネームのターナーです。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

ドレスシャツで魅せる季節になりました。

ジャケットを脱ぎ去り、シャツ一枚になることが多くなる季節は当然ですが、そのシャツが装いそのものになります。

その昔肌着として生み出されたシャツも今では立派な装うアイテムとなっています。

今までジャケットでごまかしていたとしても、脱いでしまえばバレてしまいます。

自分に合ったシャツを着用しましょう!

 

  • 肌に触れるアイテムは特に重要

肌に直接触れるアイテムは自分の感覚に直接響きます。

ジャケットを着用しているとそれに守られていると言いますか、その下に隠れ気味になってしまう分手抜きをしてしまいがちですが、これからの夏季シーズンはそうはいきません。

その感覚が集中力ややる気を高めてくれて、それが自信の源になるはずです。

どうしてもシャツはついでに手に入れるアイテム的な立ち位置になりがちですが、その順番を一番最初にしてみてください。

自分に合うシャツを手に入れた瞬間、今までのシャツなんてもう着たくないと感じるはずですから。

 

  • 自分に合うシャツとは?

簡単に言えば、サイズ感とブランディングです。

適正なサイズ感のシャツは驚くほど快適です。

これは中々実際に着用してみないと分かりにくい部分ですが、みなさんの周りにも一人はいらっしゃるはず。

丁度良いサイズ感のシャツのダンディな人が。

要はそれに自分がなればよいし、なることが出来るのです。

それがブランディングということですね。

シャツ一枚でも自分が何者で、どんなポジションにいるのかを表現出来るというわけです。

逆に言えば、シャツ一枚で自分の立ち位置を表現出来るわけですから、非常にコストパフォーマンスが高いとも言えますね。

時代はシャツ一枚で一日を過ごすことが当たり前になり、誰も違和感を感じることはなくなっています(プロ目線では違う判定になりますが)。

結果がすぐに表れやすいアイテムです。

だからこそそのシャツを正解に変えてみて下さいね!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top