オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

自信の源になるお洋服を持っていますか?

土方洋(ヒジカタヒロシ)ニックネームのターナーです。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

何かしら大事な場面がある時に着るお洋服の事を勝負服と言いますよね。

ここぞの時はこれを着ていくと何とかなるといったゲン担ぎ、大切なプレゼンの場にはこれとか、プロポーズの日に着ていく服のことですね。

みなさんはお持ちですか?

  • お洋服は自信の源になる

服が持つ力というのはみなさんが何気なく考えている以上にあるのは間違いありません。

だって勝負服あるんでしょう?

もしくはお出かけの為のお洋服はありますよね?

そしてルームウェアもありますよね?

それって家でくつろぐスイッチになっているんじゃないでしょうか?

シャワー浴びてさっぱりしたところにスエットに着替えるとオフモードになるんじゃないでしょうか。

逆言えば、だからこそお出かけ用の服もあるわけで、スイッチが切り替わるわけですよね。

何が言いたいかというと、服にはものすごい力があるということです。

心を静めてリラックスさせることも出来るし、気合を入れるトリガーにも出来る。

自信の源になるお洋服もあるはずです。

ボクのブログを読み続けてくれていらっしゃる読者の皆さんはもうお分かりかと思いますが、ボクは勝負服なんていらないですよってずっとお伝えしてきています。

それは何かというと、借り物の服に見えてしまう場合が多いから。

ある意味自分の心的には自信を得られる可能性はありますが、着こなせていなければ本来の効能を100%発揮できないかもしれません。

それよりも日常の普段の服を常に最良にしておけば、そもそも勝負服なんて不要です。

いつでもベストな状態ですから、常時勝負出来るわけです。

その差は歴然でしょ?っていうのがボクの営業支援スーツの基本概念です。

話はちょっと逸れちゃいましたが、お洋服というのは、肌に触れるアイテムだからこそ自分の心にとても大きな影響を与えています。

服なんて消耗品なんだし、適当に使えればいいやって人と、自分が納得し自分を正しくブランディングしている服を着ている人とではやっぱり違いが出てくるのはおそらくみなさんの周りの人達にもいらっしゃることでしょう。

自信を持って活動している人って素敵じゃないですか。

気取らず、肩ひじ張らず、でもちゃんとしている人。

リラックスしているようでいつも背筋がピンとしている人。

そんな人達って笑顔を素敵ですよね。

 

さて、みなさんは自信の源になるお洋服をお持ちですか?

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top