オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

囲い込みは嫌われます

土方洋(ヒジカタヒロシ)ニックネームのターナーです。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

囲い込みは嫌われます

ふといつもの床屋さんでの会話で、記憶に残っていることがあります。

身内(両親と甥っ子)がスマホ買い替えとスマホデビューをする時に一通りのキャリアで相見積もりをとったとのこと。

両親はそれまで◯コモだったんだけど、最終日に一番お得だったということで、◯フト◯ンクにしたそうです。

結局その人もキャリアの移行を考えようとしたら、えらい引き止めにあったそうな。

家族と含めた色々何とか割引とかが全部なくなって料金高くなるばっかりでなんのメリットもないのにって。

相当熾烈な競争なんでしょうね。

もう一つは自分ごとですが、先日引越し屋さんに相見積もりしようとしたら、脅されるが如く契約を迫られたと家内が怒ってました。

元々以前利用した引越し屋さんにしようかという話だったのですが、不動産屋さんの提携先にも一応話を聞いてみようということになり、そんなことなるとは。

何が何でも契約を取らないと上司から叱られるのか、ノルマ未達で絞られるのか分かりませんが、お客さんを囲い込んでもね。

お客さんは人間ですから。

そもそも世の中その会社しかないサービスなどの殿様商売ならいざ知らず、どこにでも同じサービスを提供している会社はありますから。

だから相見積もりですよね。

結局お金の話に持ち込むしかないやん。

そんなことしても悪評を生むだけじゃないですかね。

 

未だにテレアポとか、相手のことを一切無視した営業もどうなんでしょうね。

それをする人も人間だしね。

消耗品じゃないんだし。

ちょっと囲い込みとは違いますが。

さてさて今年はどの生地で作ろうかな~?と思案中です。

嫌われようが売上げになれば良いというのはボクは好きじゃないな。

そんな感じです。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top