オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

そろそろコロナを言い訳にするのをやめて上を向いて先に進もう

土方洋(ヒジカタヒロシ)ニックネームのターナーです。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

今日から6月です。

ここ恵比寿でもJRの商業施設であるアトレ恵比寿もすべてが再開します。

復興に向けて動き出しています。

みんな頑張っています。

 

そろそろコロナを言い訳にするのをやめませんか

 

コロナという都合の良い言い訳を使いまくっても何も始まりませんし、誰も助けてくれませんし(国や都道府県、各種自治体などは除く)、都合よく映画やドラマよのうな奇跡なんて起きません。

ピンチはピンチなんでしょ。

そもそも誰に言い訳しているんでしょ。

自分でしょ。

 

  • 自分で何とかするしかない

給付だの保証だのが足りないとか、スピードなさすぎとか(一理ありますけれども)、分かりにくくて出来ませんとか、ワガママ言えば誰かがお金くれるし助けてくれるとか甘え過ぎ。

リスクマネジメントまで含めて全部自己都合による自己責任。

だってそもそも傾いていたんでしよ?

それを招いていたのも自分でしよ。

やることやらずに、天に唾を吐くようなネガティブスピーチに扇動され、酔いしれていれば問題は解決するわけじゃない。

自分で何とかするしかない。

足掻こうが、もがこうが、結果が出るかどうかなんて知る由もないけど、何かをしていく。

行動していく。

そもそも今まで存在していた成功のロジックやパターンは通用しないんだから、何が起きるかなんて予測も出来ないけど、やってみないと始まらない。

そんな気がする今日このごろ。

防衛省 航空自衛隊Twitterより

そろそろコロナを言い訳にするのをやめて上を向いて先に進もう!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top