オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

不平不満を言う前に感謝してみよう

土方洋(ヒジカタヒロシ)ニックネームのターナーです。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

不平不満を言う前に感謝してみよう

今は人と直接なかなか会えない状態が続いています。

するとどうしても一方通行の情報が多く入ってきますね。

そんな中身と言えば、誰もが飽き飽きしてくる内容ばっかりです。

口を開けば悪口、とにかく誰か攻撃しつづける。

さも自分が優れているかのようなマウントを取りたがる。

そのくせ自分のことは棚にあげる。

都合が悪い事はスルーして逃げ、責任は取らない。

こんなのばっかりです。

過去の歴史を見てみても大体同じ様なネガティブな集団思考が気がつかないうちに浸透していき、不平不満が標準装備になってしまっているという事実にお気づきでしょうか。

シスのダークサイドは強力ですから。

ライトサイドでいましょうね。

フォースと共にあらんことをってこと。

 

  • 誰かが外出してくれていることに感謝ですよね

ダークサイドに落ちない為にはまずは日々の生活に感謝しよう。

だってスーパーは営業してくれているんでしょ。

毎日生鮮食品が、お惣菜が、オヤツだって山積みになっているじゃないですか。

それって店頭に陳列してくれるまでの見えないところで頑張っている人が沢山いるからでしょ。

アマゾンやラクテンでポチすれば玄関まで運んでくれるわけじゃないですか。

電気つくし、水もガスもある。

一体どれだけの人の下支えがあってこの社会基盤が成立しているのでしょうか。

そんな下支えしてくれている人たちも本当は休みたいのに、自宅待機したいのにリスク背負って働いてくれているわけです。

俺は働きたくても働けねーんだよ!ってことじゃないですよ。

誰もが自宅待機を出来る訳じゃないのです。

不要不急じゃない外出は必要なんです。

物理的に会社に行けねばならない人は沢山いらっしゃいます。

PCやスマホだけであれば場所を選ばずってわけにはいかないんですよね。

 

ボクが言いたいのは「外出する人を悪とみなす」という風潮から、この状況で「外出してがんばってくれている人に感謝」しようってこと。

 

現代の社会がこんなにも脆いのかって誰もが感じているはず。

それでもその基盤を維持しようと頑張っている人がいらっしゃるのも事実。

そのためには外出する必要はあるんです。

電車やバスを動かしてくれているんです。

ホント感謝でしかありませんね!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top