オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

情報に踊らされない為に自分なりのフィルターを持とう

土方洋(ヒジカタヒロシ)ニックネームのターナーです。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

情報に踊らされない為に自分なりのフィルターを持とう

4月に入りました。

新年度に入りましたが、すでに誰もが疲れているのではないでしょうか?

今までの生活が変わってしまいましたからね。

働き方、仕事に対する価値観、ライフスタイルそのものがガラッと変わってしまいました。

実際にボクに今までのスーツを着用するスタイルが変わってしまうのでというご相談が多いです。

その疲れの原因の一つに情報の洪水に飲み込まれているということが考えられます。

溺れているといってもいい。

 

コロナウイルスは確かに怖い。

怖いがゆえに情報を求める。

今は24時間手元で情報が手に入る時代です。

ダダ漏れな情報にいつのまにか飲み込まれて、アップアップしてません?

例えば4月1日の今日首都封鎖の会見を安倍さんがするとかの噂が出回っていたようです。

友人からそんなLINEが来たとかで昨日ワタワタしていた家族がおりました。

ボクは速攻で否定しましたけど。

あー、それ系のデマかと。

かつて東日本大震災の時もありました。

千葉の石油プラントがヤバい系とかが出回っていましたよね?

あれと同じです。

信用出来る友人だし、普段そんな事言わない人からきたからと動揺してましたけど、ボクはクールに即否定してました。

送ってきた人も善意でしていると勘違いしているわけですが、それがデマを拡散している一翼を担っているわけです。

その行為の良し悪しの分かれ目は何か?

キチンと自分なりのフィルターを持っているかどうか?

情報に流されてばかりの受け身では、確実に溺れます。

特にそれ系のデマを扇動する輩はそれっぽい言葉を使います。

どこそこの実名を出して、又は業界に繋がっている友達からの信頼できる情報だからとか、大体そんな感じのフレーズを使うでしよ?

受け身になってしまうと、特に真面目で誠実な人ほど善意の心が働きそんなLINEが来たら不安になり、少しでも友人を助けたいという思いから、拡散しちゃうでしょ。

スマホがあれば気軽に送れるし。

それの連鎖が止まらなくなってしまう。

デマなんてそんなもんなんでしょうけど。

 

そんな扇動したがる輩やメディアに踊らされない為には、自分でフィルターを作って処理していくしかないです。

具体的なエビデンスとしての数字から考えればそんな事有り得ないなどは、よくよく考えれば分かるはず。

一つの報道するべき事象に対して、様々な思惑を持っているメディアによっては扇動していきたい方向は違いますよね。

それに気がつくかどうか。

その真実かどうかのソースを自分で取りに行く。

何を持ってその報道なのかの真意を探る。

めんどくさいけど、一歩踏み込んで自分なりのフィルターを作るとはそういうことです。

 

4月はコロナ騒動が終息に向かうような状況ではないのは事実です。

ただね、冷静に行動しましょう。

まずは情報の洪水にのまれないようにすること。

自分からその情報のソースを手に入れ裏付けを取るようにする。

善意とは何かを考え慎重に発言すること。

このブログも誤情報や扇動に注意を払いながら更新していきます。

美味しいコーヒーの良さはどんどん広めていきたいと思ってますよ!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top