オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

季節の変わり目は準備のはじめ時です

土方洋(ヒジカタヒロシ)ニックネームのターナーです。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

一昨日は雪と雨でやたらと寒く感じたら、一転昨日はポカポカな陽気で気持ちが良かったですね。

日中はコートが要らない位の陽気でした。

 

空気が入れ替わり初めました。

季節の変わり目です。

今年は暖冬だったこともあり、イマイチ季節感を感じることなく冬が終わりそうですが、こうして季節の変わり目はちゃんと感じることが出来るのですね。

この感じるという、五感を意識してみましょう。

そして、それをボクの専門分野である装いに当てはめてみるとどうでしょうか。

陽気と共に街ゆく人達の服装が段々と春を連想する色であったり、季節を感じるような着こなしになっていくのを毎年感じているはずです。

それは我々スーツを基本とするビジネスパーソンにも当てはまります。

年中同じにしか見えない人と、春を感じる装いにしている人では記憶に残る印象はまったく違いますよね。

よくカラーコンサルさんがおっしゃるような派手な色のスーツにしろとかということではないんです。

我々はビジネスで着用しているわけですから、そのご自分のビジネスに、自分自身のブランディングに合わせた範囲で出来ることをするわけです。

それが衣替えですね。

冬服から春夏物の素材のスーツに変えていく。

ウールのモコモココートから、ケバのないコートにしていく。

春を連想出来る色合いのネクタイにチェンジさせていく。

このタイミングでシャツやベルト、シューズを新調したり、リペアしてリフレッシュさせるなどなど。

ちょっとした気配りで、雰囲気は大きく変わります。

たかが服でしょう?って思う方はそもそもこの記事をよんでいらっしゃらないはずですから、みなさんこの装いが大切なのは十分承知しているはずです。

あとは・・・

行動するだけですよ!

分かってはいるものの、いざ自分事になると後手に回ってしまう・・・

誰もそうなんですよ。

そんな時こそ、ボクに相談してくださいね。

やさしく、時にはグイグイっと後押しいたします!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top