オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

物理的距離が意味をなさない時代だからこそ益々人となりが大切ですよね

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

最初に一言を。

今週も遠征しておりまして、ご不便をおかけしております。

怒涛の10月もいよいよ最終週です。

なんだかんだで月の半分以上スタジオを不在にしてしまっています。

ボクのわがままで日程調整をしていただきまして本当に助かります。

そこで思うことは、改めて交通インフラが整備された現代はもう物理的な距離は意味をなさないということと、物理的に近くなくても問題なくお仕事をさせていただける情報インフラを活用させて頂けるありがたさです。

 

今月は南は九州。北は青森まで日本を縦断していますが、その物理的な距離は本当に関係ないですよね。

下手するとちょっと隣の都市まで行ってくるのとその時間は変わらないです。

むしろその移動時間中に何かしらの仕事なりの活動は出来るわけで(最近は飛行機の中でのWI-FIもかなり便利に使えるようになっています)むしろ便利ですよね。

そしてその利便性を高めてくれるのがやはりスマホですね。

もう手間かけてチケットを買うよりもその場ですぐに予約出来てしまうのですから。

距離に関係なく時間で管理できるようになりましたよね。

もう少し言えば、地図も要りませんし、もちろん時刻表も要らない。

スマホがあればなんでも完遂出来るって本当にありがたいです。

 

その情報インフラとしての効能は逆言えば物理的な距離は意味をなさないということでもありますね。

最近は関東圏以外のご注文はスタジオにお越しいただく、ボクが出張でお伺いする以外の方法が多くなってきました。

つまりSNSをはじめとするやりとりで成立することが出来るということです。

言葉はもちろん、画像のやり取りも当たり前ですが簡単です。

画像のやり取りって一昔前はけっこうめんどくさかったですよね。

キレイな画像を撮るためにはデジカメでそれをPCに落としこんでメールで送信とか。

という昔ばなしではなくて、その利便性の恩恵をおかげさまで頂きまして、お仕事をさせていだたいていることに感謝でございます。

そこには信頼関係が成立していることが前提だと思っています。

ボクも信頼していますし、ご注文いただけるみなさまもボクを信頼してくださるからだと思っています。

物理的な距離が意味をなさない時代だからこそ益々、その人となりが大切だなと感じています。

ボク自身も正直にありのままをさらけ出し、良いことも良くないことも誠実に向き合いお話をさせていただくこのスタンスは変えずに、その一着のスーツに向き合っていきます。

ですから、ご遠慮なくいつでもお問い合わせくださいませ!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top