オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

いつブログを書いているのか?

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

何事にも継続出来ることとそうではないことがあると思います。

そしてどんどん増え続けるやることリスト、でも時間が増えてくれることはなくそのバランスって難しいですよね。

何度も書いていますが定期的よく言われることがあります。

このブログのことです。

これは盆暮れ正月関係なく創業以来毎日更新しています。

働き方改革とは違いますので(苦笑)

ボクにとってブログとは生活の中に溶け込んでいますので、やらねばならないというような自分に言い聞かせて書き上げていることではなくごく普通の行動なのです。

ですから、「よく続けられますね!」というお話を頂戴いたしますが、ちょっと言葉悪くなってしまいますが、そもそも毎日更新しない決断をすでにしている(言葉ではやるといいつつ行動しなということはすでにやらないと決めているからでしょ)人には、「やればいいんじゃないですか」としか言いようがないのであります。

そのときよくある言い訳のなかで「時間がありません」「時間があればやるんですけどね」というのがあります。

そんなにやりたくなければやらなきゃいいじゃない・・・と思いますし、ブログを更新しなくても特段生活に支障がないんでしたらわざわざそんな質問も要らないのではないかな・・・などと考えてしまいますが、それだとこれで話が終わってしまいますので、ボクが過去に影響を受けたお話を一つさせて下さい。

それでどうのこうのってことではないですけどね。

 

ずいぶん昔ですが、どこかで聞いたことがあって今でも頭に浮かんでくる話とは以下のような内容です。

それはとある出張の帰りでの出来事です。

アメリカのビジネスパーソンは出張の帰路の途中で報告書までを書き上げて仕事をすべて終わらせてしまう。

日本のビジネスパーソンは帰りの新幹線で酒盛りをする。

この話にとても強烈な影響を受けていまして、今でもこの思考がボクにとって行動原理になっています。

ですからボクは出張の帰りの時間は仕事に時間に基本なっています。

それは即ち日常の移動の時間も仕事が出来るということになっています。

100%ではないですけどね。

飛行機を待つ時間はラウンジで作業しますし、例えばイベントを開催した時はその帰りの電車の中で書き上げてしまいます。

今はスマホとクラウドなどの便利な機能がある時代ですから場所を選ばずに仕事が出来ますからね。

とても便利ですよね。

とりあえずスマホがいじれる環境であれば大抵のことはなんとかなります。

逆言えばスマホをいじれるということは仕事じゃないことも出来るわけです。

酒盛りじゃないけど、何気なくスマホをいじる時間にしてしまうにはもったいないのかなと。

ボクもダラダラSNSとかありますけどね。

 

たぶん一流と呼ばれる人はこの時間を使い方が染みついているのではないでしょうか。

酒盛り(ダラダラスマホ)している暇があったら、その時間で区切りをつけておけば明日はまた段取り良く別の案件に集中出来るのはないかな。

ボクはそんな風に考えます。

特にそういう時間しか残っていない時は特にその時間まで集中するようにしていますし、頭の中でその時間までに書きだしたい言葉をセレクトしておくように努力しています。

なかなか難しいですけどね。

その分ダラダラしていいときはダラダラしますしね。

 

ジョブスの名言の一つ

Monday?

Are you kidding?

ブログは自分にとってどの位置にあるのかによって変わると思いますが、ボクにとってはマストでモストなので、いつでもどこでもなんとかなるのです。

そして、他にやるべきことを後回しにしている自分へ発破をかけないと(汗)

こんな感じ今日も記事が一つ出来ました!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top