オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

正しいスーツを着用したら正しい姿勢を意識してみよう

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

装いとして正しいスーツを着用されたとき、気を付けてもらいたいこと。

正しい姿勢を意識するということ

極めて当たり前なことですが、長年のクセ、習慣というのは中々覆せないのも事実です。

せっかくカッコ良いスーツを着用していても、下を向いていたら台無しです。

まずは正しい姿勢を意識してみるところから始めてみましょう。

 

  • 人から見られていることを意識してみる

正しい姿勢を意識的に維持できるようになる為に、とても役立つのが人から見られているという意識。

これは実はとても重要ポイントなんですよ。

メンタル的な部分なのですが、これが精神的な効能のみならず肉体にも影響を及ぼすのです。

オフィスで、クライアント先で、移動中でも常に誰かの視線を感じる・・・という意識を持ってみて下さい。

電車の中ではす向かいの女性がチラッとこっちを見ている。

通りを行き交う人の中で、すれ違う女性が視線でこっちを追ってきている。

受付嬢の視線をビリビリと感じる。

という妄想で構いません(苦笑)

ま、スーツを変えただけでは世界はそんなに都合よく変わりません。

大切なのはそうなるように調整していくということです。

異性から見られているとう意識を常に持ち続けていると、若返ります。

これは仕立屋さんとして長年にわたり多くの人を見てきたという経験則から言えることです。

なので科学的根拠を示すことは出来ませんが、明らかに差があるのは間違いない。

モテるかどうかは個人差がありますが、その自覚を維持し続けると変化していくるのを実感出来るでしょう。

そう姿勢が良くなっていきます。

 

  • 何事も習慣です

誰もが意識せずとも今このブログを読んでいただいているその姿勢を保つようにしています。

生命体として存在する以上というより当たり前ですが生命は意識とは違う常に一定を維持しようと活動しています。

それに呼応するように特定の行動、つまり繰り返す行動というのはいつの間にか意識せずとも出来るようになります。

それが習慣化ということですね。

姿勢というのはまさにその習慣そのものになっていて、その習慣化している姿勢が正しいかどうかは何ら関係なく、ただクセになっているかどうかだけなわけです。

スマホをのめり込むように見続けていれば、知らず知らずのうちに前かがみになり、首が曲がって肩は巻いてきてしまうということです。

本当は辛い姿勢なのに、クセになってしまっているから、どうしてもそうなってしまうってことですね。

だったら正しい姿勢も習慣化してしまえば、意識外でその姿勢を維持してくれるようになるってことになりませんか?

クセにしちゃえばいいだけのことですね。

 

  • 正しいスーツを着用したら正しい姿勢を意識してみましょう

カッコ良いじゃないですか。

どう考えてもスーツ姿が似合う男になっているではないですか。

正しいスーツを着用したのであれば、それにふさわしい姿勢をぜひ意識してみてください。

意識するだけでも変わっていきます。

そのコツとして異性の視線を意識すること。

最初は勘違いでいいんです(苦笑)

そのうちに本当に視線で追われるようになるんですからね。

そうしたら益々姿勢良くなっちゃいます。

良いことのループが始まりますよ!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top