オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

そろそろ春の準備を始めましょう!

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

今日から2月ですね。

そろそろ春の準備を始めましょう!

とはいってもまだまだ寒くて実感が湧かないですけどね。

 

  • 早い人は準備を進めています

ビジネスパーソンにとって春はとても重要なタイミングですね。

一般的には期末になり、決算を迎えるところが多いでしょう。

そして、4月には新入社員を迎え入れ、新年度がスタートします。

そう切り替わる時期です。

ビジネスパーソンにとっては新しい環境に身を置くことになる人もいらっしゃると思いますが、ほとんどの方はそうそう変化が起こるものではないかもしれません。

だからこそ、自ら意図的に切り替わる方法をとっておくのが良いのではないのでしょうか?

何をもって切り替わるのかは、これまた人それぞれだと思いますが、確実に切り替わるほうが一つだけあります。

それが「衣替え」です。

早い人はちゃんと準備されてます。

 

  • 日本の文化として根付いている衣替えの力を利用しよう

衣替えと言う文化は欧米圏にはありません。

日本ならではの習慣です。

素晴らしい文化ですよね?

これを最大限利用しましょう!

スティーブ・ジョブズの生まれ変わりで無い限り、ずっと同じ服を着用しているとマンネリ化します。

よほどの異能者で無い限り必ずなります。

それを意図的にリセット出来るタイミングが衣替えですね。

切り替えると気分がリフレッシュしませんか?

普段肌に触れるものだからこそ、身に纏うものだからこそ、マンネリ化した気持ちを一新することが出来るというものです。

 

なにかと忙しくなる前に準備を進めましょう!

期末は忙しくなりますね。

バタバタして結局タイミングを逸してしまうというのはよくあることです。

そうなる前に準備をしておくのがよいと思いませんか?

その為には使うタイミングから逆算しておきましょうね。

ボクのオーダーメイドの場合は時間を頂きます。

既製品の直しとは違いますから、すぐに完成させることは出来ません。

その段取りを考えるとすると、そろそろ準備しておいたほうがよさそうですね。

春に相応しい生地をセレクトしましょう!

今は寒くとも春はもうすぐそこまでやってきています。

季節を先取りするととっても良いことがありますよ!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top