STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

色気のあるスーツとターナーカットモデルはまったく異なるアプローチで作成しています

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

先日完成しましたその名も「色気のあるスーツ」

相当にカッコ良いと思います。

ボクが作成するオーダースーツの場合、何をどうするのか、どこまでするのか、というような雲をつかむような自由度が高い分、なかなか分かりにくいのではないかと思うのです。

そこでアイコン的に、視覚的にとても分かりやすいという意味でオリジナルモデルを作成しています。

その最新作がこの色気のあるスーツです。

もう一つあるなで肩で前肩なボクがボクの為に開発した「ターナーカットモデル」とは元々のコンセプトが全く違うモデルなのです。

中々言葉での説明は分かりにくいと思いますので、画像で比べてみましょう。

 

全体の印象から見てみましょう!

色気のあるスーツは基本はピークドラペルにしています。ノッチドラペルも可能ですが、こっちのほうがデザイン上カッコ良くなるので。

ターナーカットモデルはノッチドラペルが基本ですね。

フロントカットはかなりシャープなスクエア(直線的)なラインにしました。

大してターナーカットモデルは大きくラウンド(曲面)を描くようにしています。

分かりやすい場所としてゴージ(上衿と下衿のつなぎ目)の位置をかなり下げてインパクトを持たせています。

こちらはかなり高い位置にゴージを設定しているのがお分かりでしょうか?

ベストは基本はダブルの6×3ボタンでジャケットと同じくピークドラペルをつけています。もちろんシングルでも作成出来ますけどね。

こちらは極力シンプルな設計にしてプレーンな印象にすることを目的にしています。

 

この他に、この色気のあるスーツはラペルを少し湾曲させるようなカットにしています。

ショルダーラインは肩先に向けて跳ねるような(これけっこう難しい!)セクシーなラインにしています。

またポケットのフラップ(フタ)はボリュームのある大きさにしてスクエア(四角)なデザインでバランスを取っています。

その他にも襟元に施すAMFステッチや袖口の本切羽、見返し(裏側)の本台場、チケットポケットなどカスタマイズ部分は全て標準設定にしました。

その方が分かりやすく、まるっとスキがなく色気が出るでしょう?

ラペルが直線ではなくてほんのりと湾曲しているのがお分かりでしょうか?そしてショルダーラインのセクシーさも。

チェンジポケットも同様に大きめの設定にしています。

ただの飾りではなく、釦の開閉が出来るのが本切羽です。もちろん色遊びも可能です。

贅沢に生地を使う内ポケットを本台場にして、アクセントとしてチケットポケットを配置しています。

 

パンツは好みの分かれるところではありますが、今回の色気のあるスーツでは股上をやや深めに設定し、タック(プリーツ)は2つを基本としました。

タックは1つ、ないしノータックにももちろん出来ますが、このほうが時代性があると思います。

さらにベルトレス仕様でサイド錠(アジャストベルト)を設定しています。

これはかなり知っている人向けですので、通常のベルトループ仕様にすることも可能ですからお好みですかね。

コンセプトとしては細くというより少しボリュームをもたせてジャケットとのバランスを整えています。

アジャストベルト仕様はこだわっている人向けでしょうか。

内側に向きがくるインタック仕様が本物ですのでオススメです。

一歩のターナーモデルは比較的タイトな設計でジャケットとのバランスを整えます。

ノータックが多いですが、小ぶりな1タックもバランスは悪くないのでオススメです。

 

そろそろまとめますと

アイコン的な分かりやすさ、いかにもというデザインをとことん強調したのがこの「色気のあるスーツ」です。

誰が見ても一目で他とは違うスーツ、オーダースーツであることが分かるようにしています。

一方のターナースペシャルカットモデルは、なで肩で前肩で悩んでいたボク自身の為に作成しています。

ボクと同じようなお悩みの方には本当にしっくりくるでしょうし、デザイン的にはボクの好みのエッセンスを注いでいます。

このどちらしかないかということではなく、一つのわかりやすいモデルとして完成させています。

オーダーメイドでは答えは無数にあります。

どのようにしたいのかで答えは大きく違ってきます。

その中からベストな一着を導き出す為には時間がかかりますから、ボクは予約制にしているのです。

ただオーダースーツと言う名のパターンオーダーであるならば、サクサクと終わる専門店が沢山ありますからそちらをご利用なさった方が良いかもしれません。

もうちょっと愛着の湧く一着にしたい、キチンとブランディングしていきたい、本当に着心地の良い一着にしたい時はボクに相談してくださいね。

時間はかかりますが(コストもちょっとだけ)その分思わず笑顔になってしまう一着を作成致します!

 

まずはご連絡くださいね!

ココアッソは大きなお店ではないので、ご予約制にしてお時間をしっかり確保してお話をおうかがいするようにしています。

お電話、HPよりお問い合わせメール、Facebookのメッセージか、ボクの個人のページからご連絡お願いしますね。

TEL 03-6452-4497

携帯 070-1257-4497

MAIL c-info@cocoasso.com←お問い合わせフォーム

Facebookお問い合わせ←Facebookからでも可能です

受付可能時間 11:30~19:30

電話が不在の場合はメッセージをお入れいただければ、折り返しご連絡いたします。

メール、メッセージは24時間お受けいたしております。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top