オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

人の為に行動することが出来るか?

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

仕立屋さんですが、常にずっとお店でじっとしているわけではなくて、いろいろと動き回れるようにしています。

ですからココアッソはお店ではなくて、予約制のスタジオにしています。

予約制には二つの意味合いがあります。

・一つは邪魔をされずにしっかり向き合って理想の一着を導き出したいという想い。

オーダーメイドとは何もないところから始めるわけですから、キチンと導いていかないとゴールには辿り着けない。

その為にはボクにも時間が必要なのです。

そしてくつろいで頂きたいですしね。

・もう一つはボクが自由に行動しやすい環境の為。

お店という縛りがあると行動しにくくなってしまうのです。

ボクはココアッソを立ち上げるにあたって、わがままですが自分のやりやすいような仕組みにしたいと思ってこの予約制を取り入れました。

そして今のように出張サービスというのも出来るようになったのです。

  • 人の為に行動出来るか?

誰しも、もちろんボクもですが、自分が一番大切で行動動機もまず自分ありきになると思います。

その時に常に言い訳をして、人を利用すること、他人を踏み台にすることに躊躇いもないような人がいます。

しかしながら自分が大切だけど、どこまで人の為に行動できるかが人としての器であったり、人間力、魅力、表現を変えればカリスマと言われるような存在になれるのではなないかと思っています。

徳を積むとか、そんな聖人君主的なことではないですが、フットワーク軽く頼まれごとに対して動ける人って抜群に信頼されているではないですか。

むろん頼まれごとに対しては損な役回りを押し付けれられるということではなくて、あくまでもお仕事としての見返りであったり、次につながるようなチャンスをお互いが分かり合えるような間柄であることが大前提ですけどね。

そういう部分を含めてどこまで動けるか、そしてそんな関係性が築けるかってこれからの時代、とても大切なような気がします。

と、そんな真面目なことを長々と書いていますが・・・

何が言いたいかといいますと・・・

大変美味しゅうございました!

実は最終日はご褒美として、皆生温泉にてベニズワイガニをまるっと一杯ごちそういただきました!

サイコーでした!

菊乃家さんもとってもよいお宿でした!

ホント出張が出来るって幸せです。

そして、ご連絡が滞っているみなさん、すみませんでした!

これから気合い入れて頑張ります!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top