オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

人生100年時代、現代人は正しい姿勢の習慣を身に着けよう

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

そもそも正しい習慣って何でしょう?

真理であり真実で、一番自然体で過ごせる状態のことではないかと思っています。

人間は習慣で生きる生き物です。

前にもどこかで書きましたけど、ほとんどの人が一日のうちのほとんどは自動思考で生活をしているそうです。

そう意識せずとも自然となんでも同じことをしているのです。

逆に言えば、たとえそれが正解でなくても、つらい状態であろうとも習慣化してしまうと無意識のうちにずっとその状態を維持してしまうのです。

お洋服にも言えることで、例えば黒いスーツを長年着用していると、他の色に違和感を覚えてしまいずっと黒いスーツになっているとか、休日はゴルフしかしないからいつの間にかゴルフウェアしか着たことが無くなって、家族とお出かけもゴルフ状態になってしまう・・・とかね。

これ第三者から見ると違和感ありありでも、本人的には一番都合がいいわけです。

だって自分の脳ミソがそれを肯定しているから。

他人がどう言おうが、自分にとってはそれ以外の方が違和感でしかないわけです。

ま、こんな話はいまさらですよね。

 

  • 自分の体の歪みっぷりを晒します

まずビフォーアフター画像をご覧ください。(見た目はよろしくないのは勘弁してくださいね)

こうやって見るとビフォーは見るからにつらそうな感じですよね(苦笑)

実は表参道にて姿勢矯正のスタジオを運営されている島田さんご夫妻とご縁頂く機会がありお伺いしてきたのであります。

もう隠し事は出来ないので晒そうかということで公開です。

結果として、ほんの少しの時間の施術でここまで変わりました。

正直この施術を受ける前までは、典型的な目から頭首肩背中腰までいつも痛みがある状態が普通で慣れていました。

痛みは不快ですけど、それが基準になってますよね?(ボクだけはないはずだ)

歪んでるのは分かるけど、ま、洋服屋さんだし、習慣変えていきましょうって普段からお伝えしている身ですが、自分事になるとみて見ぬふりをしていたわけであります。

それが白日の下にさらけ出してしまいました。(というか公開しました)

人間の体って面白いもので、どこかに異常があればそれをかばうようになりますし、例えばずっとPCの前で無理な姿勢を長時間していたりすると、辛いけどそれが普通と認識していしまいます。

そしてどこかが歪むと、それを修正するためにまたどこかが歪み、ねじれていくという状態がデフォルトになってしまうという。

ええ、ボクは結構、というか相当ヤバく、めんどくさい状態でした(苦笑)

骨盤が変な捻じれになり、背骨全部がS字がなくなって首から腰までストレート状態で且つ捻じれている。

インナーマッスルは弱りまくりで、よくもまあこんな状態を維持しようとしているなっていうのがよーく分かりました(苦笑)

そして、大事なのは正常な状態が普通と認識するようになること。

 

  • 元に戻ってしまうのであれば意味がない

そう、長年にわたり蓄積してきた悪しき習慣はそう簡単に切り替わらないのです。

それが辛くなると分かっていても無意識のうちにその状態に戻ろうとしてしまいます。

これじゃあ意味がないですよね。

イケてないお父さんを改造するTV番組と同じです。

あれ外野はいいけどお父さん本人は違和感あり過ぎて翌日には元のイケてない姿に戻っちゃうはず。

姿勢もまさにその通りで、脳の回路を切り替えるまでは時間をかけてじっくり自分で取り組むしかない。

逆に言えば、正しいニュートラルな状態が普通だと認識出来るように回路が切り替われば、悪しき習慣が違和感でしかなくなりますよね。

島田さんはそれを実践されていて、それを独自に開発して姿勢に悩む人たちのお役に立っている。

ボク的にはすごい共感しているんです。

体が辛くて我慢出来なくなってカイロなりマッサージを受けて、ラクになってしばらく耐えられる、じゃあないのです。

大元を正そうっていう考えはボクと同じだから。

洋服もスタイリストに頼んで着たこともないモノを買ってもらっても、脳が拒絶しているんですから着たくないはずです。

いくらカラー診断で似合うからと言われても違和感でしかない色の服を真面目なビジネスの場でしかも勝負する場には使いたくないでしょう。

ボクはそれを少しづつ調整していきましょうってずっとお伝えしています。

同じ体をつかさどる部分ですから、ボク的には姿勢を正しいニュートラルポジションにしてもらってスーツを仕立てたいと思うのですよね。

 

今回自分の歪みっぷりをさらけ出すことによって、みなさんもオープンになってもらいたい。

おそらく現代人全てがいちど正しい姿勢を脳にインプットしたほうがいい。

だって何が正しいかというその大元を誰も知らないでしょう?

少なくともボクは知りませんでした。

ボクが歪んでいるように、誰もが歪んでるはず・・・だと思いますので、一度キチンと理解した方がいいすよ。

また、お洋服もそうです。

一度正解をインプットして欲しい。

そうすると価値観変わりますから。

生活が必ず変わっていきます。

それもいい方向にね。

 

改めて姿勢の大切さを思った次第であります。

島田さん、ありがとうございました。

sutudio S ←気になる方はチェックしてみてくださいね。島田さんのHPに飛びます。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top