オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

いつもと何ら変わらないその空間を愚直なまでに提供し続けている珈琲店

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

少しばかりのんびりさせて頂いております。

のんびりはしていますが、こうしてブログの更新は欠かしませんけどね。

もはや生活そのものになっているので、書かずにはいられないようになっています。

さて、先日知る人ぞ知る自家焙煎珈琲のお店に行ってみたときのことを。

東京でも郊外にあり、しかも車がないとたどり着くことも困難な場所にある「パペルブルグ」というお店。

お店の外観がすでに物語になっています。

昔からずっとそこにあるというお店です。

よほどの情報と覚悟がないとなかなかたどり着けないし、入ることもためらうかもしれない。

でも、ひっきりなしにお客さんが入ってくるお店です。

 

  • 昔から何もかも変わらない

店作りはクラシックそのもので、ずっと前から何も変わらない。

日本ではないどこか外国にいるような錯覚を起こす佇まい。

あえてのカウンター席がお勧めです。

昔から何も変わらない空間。

ゆっくりと時間をかけて一つづつ楽しむことが出来ます。

席数を増やすことを全く考えずに、ただ今お越し頂けるお客さまがゆったりと時を過ごせるような空間がそこにあります。

急がず、騒がず、時間を無駄にしたくない人向けではなく、その空間を楽しむ人だけが集まってくるような場所です。

場所もそうですが、そんな入りにくそうなお店にもかかわらず、ひっきりなしにお客さんがやってくる。

幸いにしてカウンター席が空いていたので座ることが出来ましたが、運が悪いと諦めて帰ってしまう人も。

すごい人気です。

常連さんも多いみたいで、笑顔で挨拶する人も結構いました。

おそらくこの空間はこれからもずっと変わらないのでしょう。

 

  • あえて手際の悪いことをすることがむしろ好感されるのではないでしょうか

オペレーションは決して褒められたものではないです。

むしろ手際は悪いでしょう。

いちいち伝票とにらめっこしながら一つ一つこなしていく感じです。

スパスパと料理を運んで回転率を上げようと思えば、いくらでも改善出来る部分はあるのがボクからみてもよくわかります。

でも、あえてそれをしないのだと思った。

その手際の悪さが価値になっていると思う。

そう、汗を流していちいち右往左往じゃないけどそんな一生懸命なしかもプロフェッショナルな一連の動作が人を魅了するのだと思うのです。

今の時代にあえてこんなアナログなことをすることは、コスト面から考えればマイナスでしかないでしょうし、普通の程度のしれたコンサルもどきからはダメ出しをを食らうことでしょう。

短絡的な売り上げを上げる方法ならいくらでもある。

しかしそんな無粋なことをしないことが価値なんじゃないですかね。

結果としてものすごく昔からずっと続いて、おそらくずっと続くでしょう。

おなじみさんを大切にして、いつもと何ら変わらないその空間を提供し続ける限りは決して離れることはないでしょう。

プロフェッショナルな所作が心地よいサイフォン式のコーヒー

休みでボケッとしようと思ったけど、ボケるどころがとっても勉強になったのです。

目の前で淹れてくれた美味しいサイフォンコーヒーを飲みながら思ったのは概ねそんなことです。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top