オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

日々の習慣を変えない限りは何も起こらない

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

最近体を絞り直しています。

ちょっとですね、油断していたと言いますか、自分の本当の姿を見ないように自分で自分を誤魔化していたといいますか、甘えていたんですね。

だいぶ前からなんですけどね(苦笑)

そこで思うこと。

体質的に、ボクは何を食べても太りにくい種族ではなく、溜め込んでいく種族なんだということ。

そして、もう若くないんですから(苦笑)基礎代謝は当然落ちてくるわけで、やはり昔のままのリズムで生活をしていれば、当然溜め込んでしまうということ。

日々のほんのちょっとした積み重ねが、気が付いた時にはめんどくさい位になっているということ。

ほんとに、このくらいはいいかなという微細なきっかけが、いつしか習慣になり、そして大げさな表現を使えば生き様になってしまうということ。

ま、いいわけです(苦笑)

 

約2年ほど前にキッチリ体型を戻していたのですが、いつの間にかそのちょっとした出来心が、クセになり、習慣になりってお決まりのパターンになってしまうのですよね。

体型の変化そのものは前々から気が付いていたんですが、つい誤魔化しちゃうんですよね。

ですから、いい加減にそのよろしくないループを抜け出そうとしているわけです。

それはある意味簡単で、その生活を改めればいいわけです。

それを表現を変えれば、その日々の習慣を変えればいいだけ。

ボクの場合は日々の食事の見直しになりますが、これってほんのちょっとしたことがきっかけからクセになっていった場合が多いはず。

だからそれを見直すだけでいいんですから簡単です。

食事から摂取する糖質からのエネルギー源を脂肪から変換されるケトン体に回路を置き換えればいいだけですからね。

この回路が切り替わってくれれば、あとは自動的にスッキリするってことです。

それ以外にも普段の姿勢良くする、背筋をしっかり伸ばす、内臓をあるべき位置にしっかり戻すために腹筋を使う等ちょっとしたきっかけで新しい習慣にしています。

というか、元々それが習慣だったんですけどね。

水は低きに流れるがごとくとはよく言ったもので、ちょっとづつ甘えてしまっていたってことですね。

 

  • まとめ

日々の習慣を変えないくせに、自分が変わるわけがないのです。

もう少しビジネス的に言えば、自分が変わらないくせに、相手が変わるわけがないのです。

世界を変えるには自分の行いを改めること。

変化させること。

自分が望むのであれば、その望みの為に自分の生き方を変えること。

まさに成功哲学ですね!

と、お腹の脂肪をさすりながらそう思うのであります。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top