オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

セールだからお洋服が買いたいと思いますか?

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

どこも赤く染まっていますね!

夏のセールもいよいよ佳境に入ってきたんでしょうか?

どのお店も一生懸命がんばっていらっしゃいますよね。

ボクもずっと経験をしてきたからこそ、お店側と今は買う側と両方の気持ちがよーく分かります。

 

  • セールだからお洋服を買いたいと思いますか?

これはココアッソを立ち上げた時から何度かこのテーマを書いています。

はたしてセールだからお洋服を買いたいって、または買わなきゃって思っていらっしゃいますでしょうか?

女性はかなり敏感でいらっしゃるでしょう。

お好きなお店や、お気に入りのブランドがあって、セールのタイミングを見計らっていると、そんなお話をよく聞きます。

男性と違ってウィンドショッピングというか下見というか、ちょくちょく品定めをされていることでしょう。

で、セールのタイミングで購入出来ると嬉しいってことあると思います。

このタイミングが大事で、一週見逃してお店に行くともうお目当ての品物がないってこともよく聞きます。

では、それ以外の品物を買いたいって時ありますか?ってことなんです。

あ~売り切れた~ってことになると、残念な気持ちと共に、ま、いっか~って気持ちになってませんか?

無ければ無いで、他のお洋服をあえて買おうと思わない、というより買わないってありません?

つまりセールだからってあえてそんなに欲しく感じないお洋服を買うということをしないような気がするのです。

 

  • プロパー→セールの時代じゃないのでは?

この季節の立ち上がりはプロパー売り、そしてセールで売り切りという昔から変わることのないこのループの商売をこのアパレル業は永遠と続けています。

ボクが社会人になった時から、この商いの方法は変わっていません。

正確に言うとこのループは変わってないけど、プロパー売りをする気がなくて、そもそもその品物の適正な値付けが不透明な状況になってきています。

品質的にこのプロパー価格はどうなのか?ってクオリティが氾濫しているとボクは思っています。

あまり詳しく書いちゃうとヤバそうなので、サラッというと、公取の関係とかいろいろあるワケですよ(ゴニョゴニョ)

でもわかる人にはわかるでしょ?

昔はこんな品質じゃなかったのにって。

セールありきな品揃えをしてきたツケがヤバいくらいに回ってきてません?

 

  • モノが溢れている時代にあえてお洋服を買いたいって時はどんな時ですか?

上でも書きましたけど、お目当ての品物が無くなっていたらそれはそれであえて安いからといってガンガン買いたいのでしょうか?

セールで売り尽くしだから、買わないと損したような気持になるのでしょうか?

本当に必要ならば、買う必要はありますよ。

でも、クローゼットやタンスにはもう十分すぎる程、お洋服が詰まっている時代に買わないと損ってことはないと思うのですよね。

 

  • ボクもアパレル業界の人間ですから

ボクは仕立屋さんですから、アパレル業界の端くれに在籍しております。

ボクは基本価格が変わりません。

なぜなら在庫を抱えるやり方をしないからです。

在庫を持った瞬間から、本当に必要としているスーツを導き出す為にお見立てするのではなくて、在庫を消化することが目的になってしまいます。

それはボクの主義に反するのです。

だから都度都度仕入れるようにしています。

高コストですけど、それが正解だと思っています。

結果として、基本セールなどは行っていません。

もっとも仕入先がお安くする時があるので、その時はそのままお安くします。

逆にいうと仕入値が上がれば、価格も高くなっちゃいますけど。

でも、ボクはそれが一番正直だと思っていますし、そしてそれでもボクを必要としてくださる人がいらっしゃいます。

だから今のボクには季節がどうのこうのってあまりないんですよね。

 

さて、みなさんはこの夏どんなお洋服を購入されましたでしょうか?

そしてどんなタイミングでそのお洋服を購入されたのでしょうか?

物凄く気になっております。

ぜひ、いきさつなども教えてくださると嬉しいです!

お問い合わせ←ココに書き込んでいただけると嬉しいかと。

Facebookでお友達の方はメッセージでももちろんOKです!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top